脊髄小脳変性症と付き合うブログ > IF

2013/09/14/ (土) IF

演出で

やってほしいというか

電力会社のCMで節電を呼びかけるのがありますが

例えば画面真っ暗とか砂嵐とかやってほしい

思いっきり暑い時期は過ぎたはず

なので状況が変わる

節電対象がエアコンなどじゃなくなる

そういうのってやらないかなぁ(^^;

2013/06/16/ (日) IF

可能性は

例えばこの病気が根治可能になったとして

この薬を飲めばいいという形も考えられますが

この手術を受けるとその可能性があるとした場合

この手術というのが問題

この病気

動きづらくするために

多くの方が体力・筋力をなくす

動きづらいので動かないとそうなりえる

そうなった時

神経系の病気

対象は脊髄や小脳

ということは

手術だとそこを開ける可能性もあるわけです

もしそうなった場合

ある程度の体力が必要

手術に体が耐えられなければ

根治どころの話じゃなくなる

そんな可能性もなきにしもあらず

あなたの体力は

病気に負けて思うツボになってませんか

2013/06/11/ (火) IF

クイズ番組じゃなく

思うのは社会的に高学歴だからいいという話が薄れているからなんですが

TVではクイズ系番組が花盛り

製作費もそれほどかからないという利点もあるでしょうが

思うのは「クイズ」ではなく「なぞなぞ」がいいなと思ったりして

例えるなら

クイズは知っているかどうかの知識テストといえますが

なぞなぞは発想力のテストといえる

今の社会に足りない要素の一つかな

問題作るのはなぞなぞのほうが大変かな

一休さんのとんちかな

なぞなぞやとんちをコーナー化から番組化へ

流してくれるといいんですけどね

2013/05/21/ (火) IF

対象者が特定できないとき

パチスロ機で「大当たり」出にくくなる不具合 客は「メーカー」に賠償請求できるか?
弁護士ドットコム 5月21日(火)14時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130521-00000393-bengocom-soci

上のようなニュースがあったのですが

思うのは謝意はあるのに対象が特定できないということて多々ある

前にあった「ペニオク」詐欺もそうですが

思うのは

誰もが納得する賠償みたいなもの

今ならたとえば震災孤児にあてた寄付金とか

被災者にあてた募金とか

そういうのって作れませんかね

時間が経過したとき

どちらもいい感じは残らないと思うんですが

2013/05/18/ (土) IF

発表したら?

平均寿命とか目にすることが多いんですが

人間って自分を除外して考える

総論賛成、各論反対が根元にある

典型が

会場の人のことを言っているのに

大笑いしている状況

あの「あやのこうじきみま○」さんの話なんかがそうです

平均寿命って現在の自分から遠すぎません?

なのでほしいのは

生きている人たちすべての平均年齢

社会年齢です

少子高齢化といっても自分を含んで考えませんので

現実の話としてリアリティを出すための一つです

やってくれませんかね

2013/05/16/ (木) IF

やってほしい企画

一か月1万円生活ってありますね

あの芸能人が1か月水道光熱費込みで1万円以下で生活するやつ

見たことある方も多いとおもうんですが

あれを議員版でやってほしい

議員の方

無駄遣いするばかりでは能がありませんね

究極の節約をやると

生活観かわるかも

2013/05/15/ (水) IF

現実的な金額が

たまに思うんですが

宝くじって

夢を追うみたいな感じで億円以上の金額を売り物にしていますが

経済活性化したいなら

もっと額を現実的にすべきじゃないかと

例えば

1億円を一人にあてるんじゃなく

100万円を100人にあてる

100万を預金にする人もいますが

何かの足しや

100万以上のお金を使う人もいる

思うのは

一番の金額はいじらず

2等以下の振り分けを変える

現実的な数字にした方が

天下り企業を温存するよりいいと思うんですけどね

2013/04/25/ (木) IF

国益を考えたら

これは「IF」

もしもそういうルールが作れたら

「国会議員の靖国参拝は他の国との歴史主張が一致して外交的に問題にならなくなるまで禁止する」

というルールがほしい

総理は自国内のことだし関係ないといってる

これは正論といえますが

内政干渉をしているのは文句を言っている方なんですが

外交的に不利となるのは明白

正論が通らないのがわかっている状況

それで問題ないと言い張るのはおかしい

問題大有り状態

全て正論で行かないのが外交

現在領地争いをしている国

高い支持率はほかの国は関係ありませんよ(自分は議員はすべてクビにしたい人ですが)

2013/04/11/ (木) IF

たまーにあるんですが

衣料品とか買った時予想と違う色とかある

なんでかというと蛍光灯の下の色と太陽光の下の色は若干違いがあるから

モノによってはおもいきり違いますが

IF

として思ったのは

レジ前とか会計時に色が確認できるシステムがほしいということ

試着室があるんだから

白熱灯なら太陽光と変わらないはずなので

レジ前だけ白熱灯とか

試着室の横にとか

つけてくれればいいのに(^^;

2013/03/08/ (金) IF

あったらいいかも

そう思ったのがこれ

リアルに先日家に来ていただいたSさんにも話したことですが

国の借金、現在約1000兆円あります

一人頭800万弱の金額

本来破綻してしかるべきなのですが

破たんしないのはその相手(債権者)が国内(個人や銀行などの金融機関)にいるから

ギリシャが破たんしたのは債権者が国外が多かったから

政府は借金がありますが

日本国という単位でみると借金はない

それで円高に振れまくったのが一因ですが

「IF」

ということでおもったのが

赤字国債発行しますね

その国債にその時の内閣の顔ぶれなどを書き込んでいくというもの

プラスいろんな政策がありますがそれにも書き込む

要は責任の所在を明確にする手法ということです

政策など失敗しても責任取らずにここまで来たんですから

少しは責任を感じるべきでしょう

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss