脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 選択の日

2010/11/04/ (木) 思いつき日記

選択の日

今日は病院でのリハビリの日

前もって話していた通り受付からリハビリ室への入室まで10分以上かかったら月一の通いにするといっていたものです

結果から言うと7-8分で次週もリハビリはあるという選択となりました

今日の状況として

朝、Yさんが受付に話したらしい(受け付けの中でも比較的意見の通る上の人に)

この状態で自分が受付へ行ったのは9:46

受付してびっくりしたのが自分が来た時に診察券を出したのですが

総合受付ではすでに自分の受付票があったりして

まぁ裏技的というか

受付としてはこれ以上ないくらいの対応となりました

で総合受付の前の椅子で待っているとすぐに・番の診察室の前へどうぞ

と言われそこへ

診察室の前には7-8個の椅子があるのですが

ほぼ満席状態

つまりその診察を待っている人がそれだけいる状態



すでに中で診察を受けている人が一人

この後呼ばれなければ10分のラインを超えます

その次は受付番号が呼ばれました



その番号の人は待ってませんでした

そのまま自分は名前で呼ばれて

ドクター「変わりない?」

たかのめ「はい」

ドクター「じゃあ血圧測ろう」

たかのめ「はい」

終わったところで

ドクター「じゃ、リハビリいってらっしゃい」

たかのめ「お世話様でした」

これで1分強

で診察室を出て2Fのリハビリ室へ

Yさんに状況をはなし来週も来ると伝えました

という流れ

これで7-8分

10分以内なら許容範囲ということでOKとします

ただ来週、遅いようなら次は来月と話しました

定期的に来るので一回だけ早くてもしょうがないということで(^^;

来週の予定は9日の火曜日

それはYさんに伝えてあります

あちらには言ってませんが

とりあえず今月の残りを全て10分以内で乗り切ったら

来月からは1回までは許容しようと思ってます

あくまでそれは自分の中の話

とりあえずそういう緊張感を持って対応してくれると早くできるようなので

言わずに定着するのを願ってます(^^;

<<先日記事にも書きましたが脊髄小脳変性症と付き合うブログまだはじめて10日くらいですが>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss