脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 現実的な情報 > 涼をとる

2010/07/20/ (火) 現実的な情報

涼をとる

この方法

いいと思うのですが

家限定です

たかのめのいつもいる部屋にはエアコンがありません

扇風機が一台

でもその風がまともにあたり続けると体調を崩すのでそれもあまり

で最近やっているのが

簡単ですが

ぬれタオルを首に巻いておく

これだけです

これで結構涼しい

汗をかいて体温調節する動物、人間ですが

汗をかくと体力を使うようです

夏バテはあっても冬バテはないのはそんな理由かもしれません

この方法のデメリットは来ている服(Tシャツなど)の首回りがぬれてしまうということ

なので家限定なのです

メリットとしては自分で汗をかかなくても気化熱の原理を利用できる

そのため汗をかく量をへらせるため疲労度が減ります

それでも暑い場合はウチワとかの出動ですね

顔を洗って頭を濡らしていたんですが

それでも足りないのでこうした次第

通販でクビにまく「ひんやりタオル」というのをやってまして

でも4枚で5千円だったので購入はせずにアイデアだけ拝借したという感じです

家限定ですがやれる方はやってみると結構涼しいですよ

ちなみに体温でタオルが温まった時はいったん外して2,3度振り回せば暖かい温度は吹っ飛びます(^^;

<<最高気温脊髄小脳変性症と付き合うブログ暑いと奪われる体力>>

コメント

  • No title
  • 996.雨の競馬場
  • 2010年07月21日 |
  • たかのめさん、こんにちは。暑中お見舞い申し上げます。さすがに今日はクーラー点けました!私もヒンヤリタオルやりますよ。趣味の陶芸する時、タオルに小さい保冷材を包んで首の後ろに当たるよう巻きます。具合いいです。だけど頚椎ヘルニアにはどうなんだろう?暑くて頭がボーとするよりいいや、と思って・・
  • [編集]
  • Re: No title
  • 997.たかのめ
  • 2010年07月21日 |
  • 雨の競馬場さん、こんばんは(^^
    自分の部屋にはつけようと思ってもクーラーがないのでつけられませんが
    あんまり暑いとクーラーもきかないとか
    クビの後ろを冷やすとヘルニアにはどうなんでしょうね
    なったことがないのでわかりませんが
    首の後ろを冷やすと体全体が冷えるようでぬれタオルはこの時期必需品です(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss