脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 病院でのリハビリ

2010/07/15/ (木) 思いつき日記

病院でのリハビリ

今日は午前中は病院へ行ってリハビリしてきました

ここ何回か初めに診察をしてくれる先生が一緒です

それで前回言われたように朝起きて血圧をはかってその数値を伝えました

70台後半から120行かないくらいというのが数値

今日は78-119でした

病院でもはかりました

1回目が85-128

深呼吸してもう一回

76-115

となりました

その先生に言われたのは

2回はかってどっちが正しい?

と聞かれました

2回目と答えました



理由を説明されたわけです

血圧は簡単に上がったり下がったりするんですが

もともと高い人はまちがっても70台や60台は出ないといわれました

実際はかると毎回微妙に違うものですからね

セレジストについても聞かれました

「あの、高い薬飲んでる?」と

飲んでないこととその理由を言ったところ

認めてもらいました

理由は

20%くらいしか効かないということ

常用した場合体質への影響があると

で対策としてリハビリや運動をしていると

そういったところ専門医の先生ではありませんがその姿勢でいいといわれました

話はその辺でリハビリ室へ

Yさんに聞きたかったこと

エアーウォーカーの時間と早歩きの件

で言ってもらったことを反映させると

早歩きは廃止

25分は継続

できる時は30分

という風に変えていきます

というか

自分的には早歩きなしで25分終わった時にもっとできそうと思ったので

30分を目指していこうと思います

最後に言われたのが

エアバイクも筋トレもほとんどぶっ続けでやってますね

と言われて

自分としてはメニューの間で内容が変わる時の移動や汗をふくなどの動作以外休みは1分ずつとしていると言いました

それについてはいいとも悪いとも言っていなかったのでどちらでもいいんでしょうね

そういう理由があるのでたかのめと同じメニューを同じ時間でこなそうとすると結構大変かも(^^;

Yさんが心配しているのは疲労の蓄積

蓄積しないように体と相談しながらやってますけどね

当たり前のように積み重ねることが半年後、1年後、それ以上先の自分への贈り物となります

<<政治のお話脊髄小脳変性症と付き合うブログ今日は>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss