脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 環境・経緯 > 父が私に残したもの

2008/05/04/ (日) 環境・経緯

父が私に残したもの

たかのめです

父から遺伝したであろう脊髄小脳変性症

でも父は私にそれ以外のものもたくさん残してくれました

その一つがコンピューターのスキルでしょう

同年代でもパソコンが嫌いな方もいらっしゃる中

たかのめは中学生ころからPCを与えられ、高校のときには学校内でもコンピューターについては上位クラスでした

字が下手というのは脊髄小脳変性症の前からあるものですが

そのことが後押しとなりパソコンを本気でツールとして使うことになったわけです

年賀状にインクジェット紙が出る何年も前から

パソコンを使って年賀状は作っていましたし

商業系の高校を出たこともあり自分のPCをもってからずっと小遣い帳(現在は確定申告のための収入支出管理表)をつけています

パソコンを自分の手のように使うようになってから思ったことをそのまま打つことが可能になりました

書くよりはずっと早くしゃべるよりは遅いですがタイピングすることが可能となりました

そのスキルを得たのは父がきっかけを作ってくれていたおかげです

脊髄小脳変性症という病気とともに私に残したもの

それを使って人生を生きていけというメッセージにも思えます

普通に考えれば暗くなります

当然でしょう

だって体がだんだん不自由になっていくのを普通の頭で認識し続けていくのですから

でも

肉体的にできなくなることが増えていっても

精神的には病気にならないで生きたい

このブログもそんな思いの中つづられています

通常はブログは日記

日記ですから一日に1記事が普通

そのネタに困っている方も多いでしょう

でもたかのめの場合

記事が長くなりやすく、多くなりがちです

理由は自分の頭の中の整理の一環としてもブログが機能しているということです

文才があるかどうかは自分では判断できかねますが

しゃべりたがりなのかもしれません

それにプラスして

外部との接触がほとんどない仕事のため

ブログでコメントが入ることやメールをいただくことがとてもうれしいのです

そういった理由も絡んでつい記事が増えていくのでした

<<思惑どおりに脊髄小脳変性症と付き合うブログ元通りの猫たち>>

コメント

  • 62.菜々タロウ
  • 2008年05月04日 |
  • はじめまして
    私も同じ病気を持っています
    ウロウロとしていたら、たどり着きました
    私も猫を2匹飼っています
    5ヶ月で発情したので小さな体に手術という負担を負わせてしまいました
    今はダイエットに励みながら日々、走り回っている猫に笑顔をもらっています
    また、来させていただきます
    よろしく、お願い致します
  • [編集]
  • 69.たかのめ
  • 2008年05月04日 |
  • はじめまして、菜々タロウさん
    我が家の猫も約9か月で手術という負担となりました
    今は傷も落ち着き2ひきで仲良く走り回ったり、寝たりしています
    またどうぞお越しください
  • [編集]
  • これからも宜しくお願い致します。
  • 73.たぬきのポンちゃん
  • 2008年05月04日 |
  • 私はSCDではないので、たかのめ様にとって私という存在は果たしてメリットになるのかどうか分りません。

    おまけに私は人様とお付き合いするのはあまり得意ではないので、気の利いたコメントなどできるかどうか分りませんが、こんな私で良ければまたブログに遊びに来て宜しいでしょうか?
  • [編集]
  • 74.たかのめ
  • 2008年05月04日 |
  • コメントもメールもどうぞ

    人間何がメリットになるかは簡単には判断できないもの、そしてメリットだけでは生きてはいけないものです
    たかのめにとってブログに遊びに来ていただいてコメントなどを残してくれることはとてもうれしいことです、こちらこそよろしくお願いいたします
  • [編集]
  • 75.sato8343
  • 2008年05月05日 |
  • こんにちは。
    私は大学を卒業してから正社員として7年4ヶ月正社員としてプログラマとして働き、その後契約社員として7年5ヶ月程SEとして働いていましたが、一昨年の9月に通勤が大変になり、仕事を辞めました。
    たかのめさんは、在宅でどんなお仕事をされているんですか?
    もし良かったら教えてください。
  • [編集]
  • 76.たかのめ
  • 2008年05月05日 |
  • こんにちは
    たかのめが現在在宅でしている仕事はインターネットを通じて広告収入を得る仕事をしております
    プログラマはやりましたが頭が足りなくてSEにはなれませんでした、SEはシステム全体を見ることができないといけませんからね
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss