脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 月一の病院の日

2010/06/08/ (火) 思いつき日記

月一の病院の日

今日は月一の病院へ行ってきました

先生にお願いしなくてはいけないのが特定疾患医療受給者証の更新のための診断書

それの話をしていて画像所見の項目のためのCTスキャンをやってきました

S先生は個人の開業医ですが設備としてCTがあります

それはすごいことですよね

でCTを撮って数分後に画像を見ながらの診察

小脳はいかにという感じでみました

大脳は相変わらず詰まっているそうです

小脳は若干小さく見える

昨年の画像と比較すると若干小さくなったよう

先生は画像の切り口の誤差もあるといっていましたが

口と耳の位置を線で結びそれを起点としているそうで

そこがずれない限り画像も正確なものでしょう

たぶん先生は私に気を使ってくれたのでしょうが

そこからもたらされる日常は常に体感しているので

自分としては画像がどうあっても受け入れられるのでした

変わらなくても小さくなっていてもどちらでもいい

診断書の一つに重症者用の更新書があったのですが

それも話してきました

考えてみると自分は重症者らしい(世間的には)

当人全くそのつもりがないのですが

重症者当人がそこで話しているわけですから

妙におかしかったりして(^^;

その診断書を含めて更新書類の提出は来月

次回来る時まで約一カ月あるのでそれをお願いしてきた次第です

今回は会計がありました

診断書については実費負担になりますからね

次回は来月の初めころに行くつもりです

<<また政治の話脊髄小脳変性症と付き合うブログこれから暑い季節が>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss