脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 運用って

2010/06/05/ (土) コラム

運用って

団塊の世代の退職で世に退職金という名目で多額のお金が流れました

それを目当てにしてやっているのが運用という名目のビジネス

ネットの中でよく目にするのは「FX」の広告

ほんとにもうかるのなら人に言いますか?

主婦でも儲かるとか資金は1万円からとか間口を広げていう文句がいっぱいです

これは個人的意見かもしれませんが

本当の意味での運用は一つしかありません

それは金やプラチナなどの積立だけ

それを買うことだけです

金やプラチナは人間の寿命よりはるかに前から価値を失わないもの

金やプラチナを買うだけで運用になる?

そう思う方もいらっしゃって当然です

株や為替(FX)で多少のリスクをもって運用した方がいいとか

そう思うかもしれません

あとは安全に定期預金などで地道に増やすとか

一つ現実の話を

お金(日本銀行券:通貨)はずっと価値を落としてきている(それは今後も)

簡単にいえば数十年前に1円で買えたモノ

今は1円では買えません

つまり

金やプラチナ(普遍的価値):通貨(流動的価値)で比較した時

長い目で見ると金やプラチナは価値は変わらないのですが通貨の方が価値を落としていくので結果的に運用になるのです

定期預金だって預けてつく利子より貨幣価値の下がるスピードの方が大きい

ネットで

地金積立

と検索するといろいろ会社が出てきます

ちなみに地金とかいてじがねと読みます

変にリスクを負って投資するより

よほど安全といえる運用です

運用できるほど資産なんてないんですけどね

結婚するとき

独身時代にためた金やプラチナ

ためるのに払った額は60万強でした

換金したら80万でした

それが現実に起こった話です

それ今持っていたら100万以上はいったでしょうけど

新居に移る時のいろいろな家電に化けました(^^;

<<気に入っているTV番組脊髄小脳変性症と付き合うブログ今月は>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss