脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > リハビリの日

2010/05/06/ (木) 思いつき日記

リハビリの日

ということでいつもの病院へ

受付したのが9:49

リハビリを開始したのが10:16

この間。待ち地時間と診察時間でした

開始が遅れたため終了時刻もずれこみ終わって家に帰ってきたのが11:55

診察時間を2分として、病院内での移動を考えても

待ち時間は20分ほど

リハビリ終了後に受付の人に言いました

「来る日付も時間もわかっているのにこれだけ待たされるのはおかしい」と

かかったはじめからこの形だったら比較ができませんのでわかりませんが

3月以前はなかったわけです

改善ではなく改悪

それはドクターもわかっています

ドクターに会うのは国の指導として変えられないのであれば

医療機関としてその前の部分は効率化できるはず

ということで改善要求をしてきた次第です

ゆうに1年以上通ってますからね

すでに状況は知られているわけです

いろんなお店とかで理屈が通らなくてクレームを出したことは多々ありますが

医療機関では初めてでした

さてこれで直るか直らないか

一番初めに4月から制度が変わって先生の診療を受けなければならないと自分に説明した人は

毎回5分程度早めに来てくれれば大丈夫と私に言ったのですが

5分で収まったことは一度もありませんでした

そういうことも含めての改善要求でした

リハビリ自体はいつものメニュー

時間にして1:10くらいです

普段エアーウォーカーを25分(早歩き入り)をやっていると

30分のエアバイクが準備運動に思えたりして

体力はついてきているようですが

人より日常生活で体力を使うのでまだ足りません(たぶん)

寝て暮らすわけではありませんので体力はつけていかないと日常生活に支障がでてしまいますからね

さて来週の待ち時間がどうなるか楽しみです(^^;

<<最近は脊髄小脳変性症と付き合うブログあの手この手を>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss