脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 受動喫煙症って知ってますか?

2010/03/08/ (月) コラム

受動喫煙症って知ってますか?

こんな病名があるというのを知ったのは最近

はじめに断わっておきますが

煙草を吸う人を非難するとかそういうつもりは毛頭ありません

ただ現実を知るべきということ

この「受動喫煙症」
(参考ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%97%E5%8B%95%E5%96%AB%E7%85%99%E7%97%87)
ですが

こういう病気があるわけではなく

複数の病気の総称だそうです

構成している病気は

化学物質過敏症
アトピー性皮膚炎
気管支喘息またはその悪化
狭心症
心筋梗塞
脳梗塞
COPD
小児の肺炎
中耳炎
気管支炎
副鼻腔炎
身体的発育障害

神経系とか呼吸器系の病気が多いですね

なりたくないモノばっかりです

で「受動喫煙症」が進むと「重症受動喫煙症」となります

これも同じで構成している疾患があります

悪性腫瘍(肺癌、子宮頚癌、白血病など)
副鼻腔癌
虚血性心疾患
乳幼児突然死症候群
COPD
脳梗塞
心筋梗塞(致死性の疾患の場合)

自分が煙草の煙にさらされるのは娯楽の時

パチンコ屋に来るお客の7割以上の方が喫煙者です

なので対策としていつもマスクをしているわけですが

病気と認識されない病気が世の中にはありますね

喫煙も中毒性があるのである意味病気といえるかもしれませんね

似ているものとして

メタボリックシンドロームとか

厚生労働省が全面禁煙化の通達を公共的な場所に出す(出した)ようですが

罰則がないので強制力はありませんね

いろいろな疾患の因子を作り出してしまうリスクがあるということを知る必要があるということ

自分だけでクローズせずに周囲の方へ悪影響を与えてしまうリスクがあるということですね

これは一つの情報

吸うも吸わないも自由でしょう

ただ現実的な情報としての記事でした

<<病院でのリハビリ+脊髄小脳変性症と付き合うブログこんなニュースがありまして>>

コメント

  • 初めまして~
  • 873.貴緑(きみどり)
  • 2010年03月08日 |
  • Googleアラートから来ました。化学物質過敏症の予備軍(ごく軽度)の貴緑(きみどり)です。受動喫煙を我慢し続けた結果、病気になりました。
    的外れかもしれませんが、「受動喫煙の害に興味を持っていただいて感謝」です(^ ^)

    実体験が伴わなければ、それら病気を患った際の困難さは、本当の意味での理解は難しいことです。「人生狂うよ」と言われても、なかなか分かりませんよね(これはたかのめさんも同じ思いをされているのでは)。

    でも受動喫煙って、この病気を持って改めて実感しましたが、驚くほど周囲に広がって漂い続けるんですよ。回りのものに有害成分が染み付いて、それで体調が悪くなったりもします。

    だから、受動喫煙は喫煙者の協力なくして防げないんです。吸う自由を主張するなら、吸わない自由(というか自己防衛する自由)を侵害しないで~って所ですね。

    何にせよ、室内禁煙が増えれば路上喫煙者が増えますから、まずは国とJTで喫煙所の増設をするのが先ですよね。喫煙者と非喫煙者を守るために。
  • [編集]
  • Re: 初めまして~
  • 874.たかのめ
  • 2010年03月08日 |
  • はじめまして、貴緑さん

    実際の被害者さんということでよろしいのでしょうね

    煙草の煙(煙害)はパチンコ屋さんに行くとよくわかります(行くなといわれると3つしかない娯楽の一つが消えてしまうのでそれはきついのですが)

    空調が悪いと周囲に漂い続けるんですね

    以前会社勤めをしている時連れて行かれた雀荘では霧がかかったような部屋の空気でよどんでいるのを絵にかいたような感じでした

    通常の家とかだとそういうこともありうるんでしょうね

    以前パチンコ屋でたばこの煙が煙たいので自分をあおいでたら吸ってる当人(横の人)に胸倉を掴まれたことがあります(その時は店員さんを呼び中に入ってもらいました)

    吸う自由を吸わない自由、そして吸っている人の周りで煙を吸い込まないようにする自己防衛の自由は必要なこと

    吸っている人のマナーも必要ですが、今まで喫煙者から多大なお金を得ている国やJTはその責任を果たすべきですね

    自分がその煙を吸うのを嫌だと心底思っていても態度や行動にあらわせる人は多くないという現実

    文句が出ないからいいのではなく

    すでにこれだけ健康被害が言われていて世界的に禁煙に向かっているのですから

    世界に逆行すべきではないですね

    経済的には先進国の日本ですが禁煙に関しては後進国ですから

    余談ですが

    Googleアラートなんてサービスがあるんですね

    調べたら面白そうな機能

    サイトの情報を集めるのが早いGoogleならではというところでしょうか

    Yさんには追いつけないサービスですね(^^;
  • [編集]
  • 空調もそうですが
  • 875.貴緑(きみどり)
  • 2010年03月09日 |
  • 空気清浄機などを設置しても、タバコの煙全てを吸い込んでくれるような高性能なものは、家庭用ではないんじゃないでしょうかねぇ…
    家具や壁紙に染みこみ続け、そこからも有害物質が放たれます。空気清浄機とタバコの関係を調べると、メーカーもJT系列なの?と疑ってしまいそうになりますよ(苦笑)

    JTも国も、喫煙者と非喫煙者の共存について、もっとじっくり今後のことを考えて実行してほしいですね(^ ^)

    Googleアラート、確かに便利です。昔の情報と新鮮な情報が混じってたりで、意外な発見もあったりするかも。Googleは面白いことをぽんぽん実行しますよね…全部追うのは大変ですが(笑)
  • [編集]
  • Re: 空調もそうですが
  • 876.たかのめ
  • 2010年03月09日 |
  • 貴緑さん、どうも(^^

    タバコの有害物質ってしつこいんですね

    JTのたばこでマイルドセブンってありますが、先日受動喫煙症を調べている時その画像にでくわしました

    その画像は日本のマイルドセブンではなくタイのもの

    日本では文章で告知しているものがビジュアルで告知されていました

    それを見て日本でもやればいいのにと思ったら

    日本ではJTの大株主が財務省だから簡単にできないということが書かれていました

    思わず納得したりして

    お金を吸い上げ続けた国とJTは多大な責任があるんですから

    分煙とかを推進するのにもっと積極的になるべきですね

    ちなみにさっきの画像 「マイルドセブン タイ」と検索すればヒットします

    Googleの機能性の高さにはすごいものがあります

    とんでもない発想をする人が中枢にいるようですね

    おまけにほとんどの機能が自動化してるし(^^;
  • [編集]
  • ビジュアルの告知は
  • 879.貴緑(きみどり)
  • 2010年03月10日 |
  • 見たことあります。画像は効果的ですよね。
    どこの国のかは忘れてしまいましたが; もっとエゲツナイというかエグいのもあって、あれなら少なくとも子供は手を出さずに済みます。

    やっと動いた国は非難せずにおきたいところですが、拙速というか、「タバコの害の教育」という工程をすっ飛ばしては反発が生まれるのは私にも分かるんですけどねぇ;
  • [編集]
  • Re: ビジュアルの告知は
  • 880.たかのめ
  • 2010年03月10日 |
  • 貴緑さん、どうも(^^
    ビジュアルで訴えるといたずらで手を出す人が減るかもしれませんね

    肺気腫とかかいてありますけどわかりやすく言うと肺がん(?)実際タバコが原因(遠因)で亡くなる方はかなり多いはず

    それは医療費にも影響しているはずですよね

    タバコの害の教育、高校生の時にビデオを一回見せられたくらいですかね、その時のクラスのメンバー40人のうち4分の3はタバコを吸っていたりしてトイレはいつもタバコ臭かったですね(たまり場になってたので)

    とりあえず厚生労働省が動き始めたので今後どういう風になっていくかですね
  • [編集]
  • タバコの害の教育は
  • 881.貴緑(きみどり)
  • 2010年03月11日 |
  • 高校生じゃ遅いですよね、残念ながら。
    私は高校の保健体育の時間に1回だけタバコの害(と言うか、吸ったらどうなるか)の授業を受けたことを覚えてます。
    まぁ、喫煙者で禁煙の努力もしていない教師が何を言っても、反発したい年頃の子供が聞き入れるわけがないっちゅー落ちです(苦笑)

    今後の国とJ○の動向を見守らねばなりませんね。
  • [編集]
  • Re: タバコの害の教育は
  • 882.たかのめ
  • 2010年03月12日 |
  • 貴緑さん、どうも(^^

    確かに高校生では手遅れですね(みんなすでに吸ってたし)

    男だけだったので余計に多かったのかも

    国とJ○の今後ですね

    J○はタバコ以外にも手を出してますが

    今一つのものが多いですね(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss