脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 現実的な情報 > 昔やったこと

2009/12/30/ (水) 現実的な情報

昔やったこと

パソコンのブラインドタッチの練習

やっている人もいらっしゃるでしょう

たかのめがそれを練習した時に使ったもの

それはあるプロバイタのアルバイト

あるコミュニティエリアの掲示板とチャットルームの管理人でした

そのプロバイタの提供していたサービスの中でIM(インスタントメッセージ)というものがありました

どういうサービスかというとチャットは部屋の中ですが登録しておいた人がオンラインでネットにつなぐとその人にIMを送ることで二人だけの会話のウインドウが開くというもの

たかのめはチャットルームの会話をしながらIMでほかの人とも会話をしていました(もちろんすべて活字でタイピング)

チャットをやりながら最大で8人と会話をしていた時があります

通常は2-3人ですね

今だとそういうわけにはいきませんがタイピング練習用のソフトとか

あとはブログ

ただしブログではコメントが多いブログがオススメ

なぜかというと頑張って返信しようとするので必然的に練習になるのです

コメントの多いブログの代表選手は2つ

楽天ブログ

ヤフーブログ

そのどちらも無料で使えます

この二つは使ったことがあるのでコメントが多いのは裏付けがあるのですが

多そうなのがアメーバブログ



なるべく毎日更新を心がけるのです

それが練習になります

練習という風に気負うと重荷に感じる人は更新を心がけることでいいと思います

ちなみに余談ですが

たかのめがブラインドタッチで苦手なものが二つあります

1つは数字、会話の中ではあまり出てこなかったので

1つは英文字一つ たとえばABCD・・と打つより「こんにちは」と打つほうが得意なのでした

もうすぐ今年も終わり

新しく何かを始めるのには年の始めはいい機会です

目標を立てて達成していく楽しみは自分にしか作れませんよ(^^;

<<2009年大晦日脊髄小脳変性症と付き合うブログ年末最後の病院でのリハビリ>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss