脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 脊髄小脳変性症の症状など > タッチパネルが苦手

2009/12/14/ (月) 脊髄小脳変性症の症状など

タッチパネルが苦手

最近、苦手度が増してきたのがタッチパネル

銀行などのCDなどによくあります

最近ではウインドウズ7に搭載されたそうです

タッチパネル

何気なく触れていたんですが

最近支えがないと腕から先を固定しづらい

そのためタッチパネルでここと思ったところの近いところを押したりして

同じ理由でタッチペンも苦手なのですが

DSなどの場合

画面自体が小さいので支えが容易にできるのでした

人間ってすごいことが普通にできているんですね

<<ファミリーワイド脊髄小脳変性症と付き合うブログ必要なものとほしいもの>>

コメント

  • No title
  • 799.tackspitz
  • 2009年12月15日 |
  • 会社員を続けている私としては、帰宅して鍵がなかなか鍵穴に入らないのとエレベーターの階数を押し間違えるのがつらいです。銀行のATMは慣れなした。出張先のホテルのチェックインで名前と住所を書くのもいやですね。本当に当たり前のことが出来ないときに病気を実感しますね。
  • [編集]
  • Re: No title
  • 800.たかのめ
  • 2009年12月15日 |
  • tackspitzさんこんにちは
    おっしゃってることすべてイメージできます
    たかのめも以前は出張族でしたので
    エレベータなどのボタンはこゆびをつけて支えにして目的階を押すようにしてます
    今まで普通にできたことができなくなる
    できなくなったことがちょっとした工夫でまたできるようになる
    字を書くのはだいぶ苦手ですね
    木藤亜也さんのように日記だったらもう書けないかもしれない
    ブログだから続けていられたりして(^^;
  • [編集]
  • No title
  • 801.希望の虎
  • 2009年12月15日 |
  • だんだん、出来ていた物ができなくなって、困りますね。私の場合は、部屋の蛍光灯のランプがつかなくなった時に、取替えが出来なくなってしまいました。今までは、椅子の上に立って、蛍光灯のカチットを外せたのですが、今は、バランスを崩して取付け・取外しが出来なくなりました。妻は、私より背が小さいので、天井のカチットには、届きません。
    後、掃除する時に、物が移動しにくいし、椅子に座りながら掃除機をかけている状態です。
  • [編集]
  • Re: No title
  • 802.たかのめ
  • 2009年12月15日 |
  • 希望の虎さんこんにちは(^^
    私も単独では蛍光灯の取り換えとかはできないですね
    でも家族の中では一番背が高いので椅子の上に上がってカミさんにおさえてもらったりします
    天井のところとかは自分がやらないと届かないですからね
    そういうところでも筋力は役に立っているようです
    筋肉マンではありませんが筋肉質のようなので多少は無理がきくよう
    でもできないことはだいぶ増えましたね
    基本的には家事は一切できないのでした
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss