脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 考えているもの

2009/12/08/ (火) 思いつき日記

考えているもの

今日は久々に家から歩いて行ける距離の銀行に歩いて行ってみました

距離にして3-400mくらいでしょうか

こんなに遠かったかなぁと思いながら

歩きながら考えていたこと

杖が両手ならだいぶ楽だなぁということ

それで考えたのが

同じ杖を二つ重ねてバンドで止めたらうまくできないかなということ

普段から2本はなぁとおもいつつ二つあったらいいなぁということで

必要な時に二つにできるということ

うまくいったら写真付きでお知らせします

ちなみに考えているのは

杖(2本@1600)

サッカーなどのときに使うスポーツ用のバンド(靴下が下がらないためにするもの@数百円)

全部合わせて4000円くらいですかね

とりあえずうまくいくかどうかですね

普通の人とは違い蛇行して歩く分距離が多い

その分疲れたりして

今日は午後から月一の病院へ

障害年金の受給が可能になったことなどを報告

一連の検査(神経症状のチェック)などを終えて終了

かなり混んでまして

自分は5分くらいで終わってますが

先生は食事の時間もないくらいずっと診察してました

よく数時間並んで5分で終わりとかききますが

自分は5分でも先生はどれくらいか

それを考えたほうがいいかもしれませんね

患者は自分だけではないということです

今年はこれで最後ということで

最後は

「良いお年を」

のあいさつで今日の診察は終わりでした

そういえばまだ考えていない年賀状

そろそろ考えなきゃですね

<<考えているもの2脊髄小脳変性症と付き合うブログ目標と手段>>

コメント

  • 795.
  • 2009年12月09日 |
  • こんにちは。
    寒くなると筋肉って収縮するんですかぁ。初めて知りました。転ばないように気をつけます。たかのめさんも転ばないように気をつけて下さいね。

    杖、いいのが出来るといいですね。楽しみにしてます。

    またまた質問なんですけど‥1・2年で杖があった方が歩きやすくなるんですか??
  • [編集]
  • Re: タイトルなし
  • 796.たかのめ
  • 2009年12月09日 |
  • ☆さんこんにちは(^^
    こけるとリハビリに支障が出たりするのでお互い注意しましょうね
    杖は同じものを見てきたのですが2つ重ねると手が小さいのでうまくいかなかったです
    なので2本のタイプを今度見に行きます(ちなみにスポーツ用品らしい)
    脊髄小脳変性症は進行性ですがそのスピードはまちまち
    「1リットルの涙」の木藤亜也さんはとても速かった
    同じ町の人らしいのですが40で発症して80で元気という人もいます(老化でふらつくのか病気でふらつくのかどっちかわからない状態)
    たかのめは診断を受けて約1年で杖を持ちましたが持たなくてもまだ何とか歩けます
    歩きやすいという意味では持ったほうがいいかもしれませんね
    ご自身の症状への対応は主治医の先生とご自分の判断で決めてくださいね
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss