脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 雨が降らなくてよかった

2009/12/03/ (木) 思いつき日記

雨が降らなくてよかった

今日は病院でのリハビリの日でした

雨が降らなくてありがたかったのは駐車場から病院までの数十メートルなんですが傘をさせないので雨が降ると単純にぬれるから降らなくてよかったという感じなのでした

今日もいつものメニューをこなしていたのですが

その時に見たもの

いつもいるおじいさん

車いすから立ち上がるのも大変な感じの方です

やるリハビリは目の間に二つ台を置きその上に輪投げのわっかと引っかける台をそれぞれにおきます

それを右から左へ移動するリハビリ

全部移動したら当然逆です

さてそれをやっている時

理想形は指を組んでやる

片手でとったほうが楽ですけどね

で担当のYさんがわざと席を外した時

自分はちょうどそのおじいさんのまん前

Yさんは入口からそのおじいさんのほうを見てました

誰も見ていないと思うと楽なほうへ流れる

片手でとって違うほうへ

でもYさんもしっかり見てました

でちょっとしてからちゃんとやるようにと指導したようです

リハビリは理学療法士の方や作業療法士などの方がその人に合うように考えてくれたもの

そしてそれぞれのリハビリはきっちり正しいやり方をしないと効果半減なのです

帰り際にYさんに

「大変ですね、監視員もやらなきゃいけないから」といったら

「日本を作ってきてくれた世代ですからね」と苦笑いしてました

Yさんからするとおじいさん世代、人生の大先輩ですが

その今の所業は感心できるものではないようです

リハビリは誰のためでもなく自分のため

そう思わないと姿勢に現れますね

<<最近TVで見かけるファッション脊髄小脳変性症と付き合うブログこんなニュースがありました>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss