脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > ヤフーとグーグル

2009/10/28/ (水) コラム

ヤフーとグーグル

以前にも似たような記事を書いた気がしますが

みなさんどちらの検索エンジン(SEO)を使っていますか

もちろんそれ以外にもありますので一概には言えませんが

HPなどを作る側からみても実際機能は圧倒的にグーグルに軍配が上がりそう

キーワードを入れるところに

URLをいれるとその検索エンジンに登録されているかどうかがわかります

あるサイトの登録状況を見たところ

グーグルは64ページ

ヤフーは8ページ

なんてことがよくあります

ネットの世界において情報の鮮度は生命線です

この点ではグーグルはとても強い

対してヤフーは登録状況が古いということになります

ではなぜこの違いが出るのかといえば

売りにしている商品が違うためです

グーグルの商品は検索結果です(そのためTOPページは以上にシンプル)

ヤフーの商品はTOPページです(そのためニュースやショッピングへのリンクなどが多い)

どちらを選ぶかは個人の自由ですが

ヤフーがシェアをこれだけ取っているのは日本だけだそうです

本場アメリカではグーグルがダントツ

ほかの国でもグーグルが上の場合が多いです

検索結果の鮮度を求めるならグーグル

ニュースなどの付加価値を求めるならヤフーという使い方ができますね

ただヤフーの検索結果には古いうえに偏りがあります

それはヤフーが有料カテゴリ登録をしているためもありますが

商品名などを検索すると

ヤフーショッピングが必ず上位に入ってきます

でも通販モールとしてはヤフーショッピングはトップではありませんね(ご存じのように)

そういう意味で自分のところを上位にするということを普通にやっているのがヤフー

対してグーグルはそういうものがありませんから機能に特化していけるわけです

さてどちらを使うか

サイトを作る側からすると

ヤフーの検索表示の条件はころころ変わり安定しないので

最近はグーグルのほうが好きですね

<<新しく教わったメニュー脊髄小脳変性症と付き合うブログ里芋は子供>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss