脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 携帯の話

2009/10/19/ (月) コラム

携帯の話

自分はとりあえず来春まで待つということで落ち着いたのですが

その時に計算したものなどを参考までに

今の携帯端末は30000-65000くらいと以前の倍かそれ以上になりました

対して月ごとのプランが変わってだいたいですが旧プランより1000円くらい安いのが新プラン

そこで計算したのは携帯端末本体を2年間の分割で購入した場合

手数料がないのでそのまま計算できたのですが

仮に新プランとの差額1000円を24カ月だと24000円

携帯は以前は一番新しい機種でも35000円くらいでした

単純に24000と35000を足しても59000

でも今の最新機種は60000を超えてます

つまり2年という期間でみた場合1000円くらい高い

でもらくらくホンなどは35000くらいです

そうすると差額は11000

そう考えるとそれほど高くなっていないといえます

ここでは期間を2年としましたが

仮に2年以上使った場合

長く使った分だけプラスになります

つまるところは期間によってお得になるかどうかということがいえます

新しいものが好きですぐに買い換えてしまう人はかなり割高となります

つまるところ

わかりづらいですが

計算すると若干ユーザーがプラスということがいえます

ただ店頭に行くと5万円以上の機種がいっぱいあるのでびっくりしますけどね

らくらくホンとキッズケータイは中でも特別で価格は50000をきります

らくらくホンの最新機種は5万円超えますけどね(今はバージョン6が最新)

携帯どれくらいの期間同じ機種を使いますか?

自分はだいたい2年以上使います

そうしてきて気がつけばドコモの継続年数は10年近かったりして

これはドコモの話なのでほかのキャリアは違うかもしれませんご了承ください

<<自宅リハビリで気がついたこと脊髄小脳変性症と付き合うブログ今年の灯油は>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss