脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 障害年金について

2009/08/31/ (月) 思いつき日記

障害年金について

今月で8月も終わり

昨年の2月の末に脊髄小脳変性症の診断を受けてから1年と半年

それで今日障害年金の申請をしてきました

提出物などをもって行ってきて書かなければいけないものはその場で間違いがないように書いてきました

申請書類には申請者控えがないということで自治体独自で作っている受付証明書をいただき終了

ついでに高速道路の割引更新の手続きもして来ました

政権が代わってマニフェストが実行された場合

高速が無料になるかも知れませんが

あのマニフェストすべてができるとは思っていないのでとりあえず更新はしたという感じです

話のついでに政治の話

ここまで自民党が落ちるとは思いませんでした

これは国民の意思といえるでしょう

自民党は野党第一党ではありますが比較にならないほど議席をへらしました

うがった見方をすれば

不況で仕事を失った人が多いということを議席という仕事先を失うことで身をもって体感できたでしょう

自分が生まれてから

これほど自民党が負けたのは初めて見ました

ただ

民主党にしても

元自民党の人がいたりするわけですから

政治家の根っこは一緒かもしれない

とりあえず

いったん政権が変わること(今後も続くかもしれませんが)で野党として批判してきたことを反対にできる立場になったわけですからやってほしいですね

さて障害年金

受付は自治体でやってくれましたが

事務処理は社会保険庁

その期間は約3ヶ月半です

普通に考えると

とんでもなく長いと思うのですが

それも超えるかもしれないということ

仕事が遅いのか手続きが煩雑なのか

こういったところも修正してほしいですね

老齢年金と障害年金で違う部分として

払い込みの方

全額免除の法定免除申請が必要になるようです

ただこれは受け取りが確定してからすべきだとのこと

それをしないと払い込みの義務が続いてしまうとのことです

老齢年金と違い年齢が若いですからね

3ヶ月半

年内に答えは出ないかもしれませんが

とりあえず申請は終わったということ

さてあとは待ちですね

<<不況は脊髄小脳変性症と付き合うブログ診断書をいただきに>>

コメント

  • No title
  • 705.雨の競馬場
  • 2009年09月02日 |
  • たかのめさん、こんにちは。年金手続きお疲れ様。政権交代何か変わるのかしら?貯金が21億円も有る人に庶民の生活観は無いでしょうね。私は給料も年金もいただいてるから有難いです。薬代も無料だしね。毎日出来る事してます。おあたえの人生だからね。
  • [編集]
  • Re: No title
  • 706.たかのめ
  • 2009年09月02日 |
  • 回答が年内にくるかどうか3ヶ月半というのは長いですね、病気を意識してからはすでに数年たっているわけですからそれも考えてほしいものです
    年金生活者といいますが年金だけで生活ができるほどの額ではありません
    住むところがあって贅沢をしないでカツカツくらいでしょう
    お金で困ったことのない人たちが政治を動かしている間は政権交代しても変わってこないかもしれませんね
    与えられた生を全うすることが重要
    生きることよりお金の方が重要な人たちとは価値観が違うのかもしれません
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss