脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 今日は

2009/05/19/ (火) 思いつき日記

今日は

病院でのリハビリのあと保健所の出張所と町の役場に行ってきました

病院でのリハビリには新しい人がいました

新しいというか自分が曜日を変えてもらったせいで時間帯がずれて顔を合わせることになったのが正しいようです

みんなそれぞれ頑張っているのですが

自分 + 1人 以外全て車いすの方でした

動ける場所はだんだん限られてくるのですが

できることを頑張るという姿勢を見ることができます

さて保健所へ行ったのは先日郵送されてきた特定疾患医療受給者証の更新の書類の確認

ドクターに書いてもらうもの

自分で書くものなどを確認して

提出日も確認してきたわけです

その足でそのまま役場へ(近いので)

国民年金について2点ばかり確認を

現在毎月のお金を免除してもらうよう申請しているのですがその状況確認が1つ

もう1つは

8月末に申請しようとしている障害年金の申請書類の確認です

新型インフルエンザ対策で入口付近には消毒用の噴霧器がおいてありました

1週間以内には来るでしょうねこちらにも

さて確認書類もOKで申請の月も確認して終了

窓口で用意できるものもあり自分で書いていくのはあまり多くありませんでした

診断書はドクターにお願いする分、自分で負担しなければなりません

年一回ですが結構負担だったりして

でも考えてみると

特定疾患の方でかかっている医療費はそんなもんじゃないということでそれくらい負担しなさいという感じです(リハビリも月4回で結構な金額)

ふと思うのが

リハビリ環境を整備していかないとこれからの社会はまずいということ

高齢社会で介護される側の方が多くなってしまう

老々介護が普通になる世の中

理学療法士の方を一人置いて

それ以外を専門スタッフで固めてリハビリ専門施設を作っていかないと予防医学などの浸透は難しいかもしれませんね

多くの病気には薬があるわけですが

健康を増進するためには薬ではありません

日常的なリハビリや運動習慣が肝心なわけです

たかのめは毎日やらざるを得ない病気持ちですが

今は健康な方

ぜひ始めましょう

健康は失ってその大切さに気がつくもの

その前にその価値を認めることで長く維持できる性格のものです

<<足こぎ 車いす(車椅子)TVのニュースでやっていたもの脊髄小脳変性症と付き合うブログいい季節なんですが>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss