脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > エイプリルフール

2009/04/01/ (水) 思いつき日記

エイプリルフール

嘘をついてもよい日というイベントですが

いま一つ盛り上がらないのは商売が絡まないため

日本って

商売が絡まないイベントって盛り上がらない傾向が強いです

逆にちょっとでも商売が絡むと商戦として小売店が参加してくるので盛り上がったりするわけです

エイプリルフール自体は結構認知は高いのですが

盛り上がりに欠けるわけです

TV番組でネタにされるくらいですね

全然別の話ですが

今後食生活で心がけたいと思ったこと

それは食べるものを選ぶ時の順位

1位 穀物(植物系)

2位 魚類

3位 肉類(なるべくトリ、もしくはブタ)

肉類を一番最後にした理由は

一番効率が悪いから

一頭の肉牛を作るのに穀物は何十倍も(それ以上?)必要だからです

食物というカテゴリで見た場合非常に効率が悪い

そしてもうひとつ

食べられるために生を受けてしんでいく家畜がいるわけです

自分が目にするときは生きている姿を想像することはほとんどありません

でももし牛や豚がしゃべったら

そんな風に考えました

何を食べるにしても感謝が必要だなというのはもちろんですね

先だって腸のお荷物憩室が暴れたとき

1日固形物を食べない日がありました

食べられることに感謝するきっかけを与えられました

それを有効にするためです

日本はそうでなくても食べられるものを捨てていく文化が定着してしまいました

個人で何かを食べる時

少し少なめにしませんか?

そして

よくかんで食べてみませんか?

これで食生活が少しずつ変わっていきます

食べ物を選ぶ時にさっきの優先順位を使ってください

絶対食べるなというわけではありません

あくまで心がけです

もうひとつ

自分が好きなもの

好物というもの

いつまでも好きでいるために

食べる頻度を減らしましょう

それだけでありがたみが増す方法です

たかのめは以前大好きだったものを食べ過ぎてみるのもいやという状況のものを作ったことがあります

おいしいものをおいしいと感じ続けるため

あと一つ心がけは

おなかをすかせて食べること

これで普通の食事が御馳走になります

受け取る側の状況を変えられるのは自分だけです

おいしいものを探すのもいいですが

普段のものをおいしくする方法もあるということを知ることで

日常にスパイスを与えられます

話が脱線しましたが

食べることは人生の中でとても重要で頻度も高いのです

それを自分でコントロールできるととても有意義な人生となるでしょう

<<今日は病院でのリハビリ脊髄小脳変性症と付き合うブログ今日で3月も終わり>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss