脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 医療費がかさむ理由の一因

2009/03/22/ (日) コラム

医療費がかさむ理由の一因

病気への初期対応の記事とも絡みますが

その「本当は怖い家庭の医学」のスペシャル版では○○にかかった場合に80歳まで治療を続けた場合にかかる医療費をあげていました(負担率などは個人で変わる部分もあるのであくまで参考数字)

数百万の医療費がざらにありました

3割負担としても残りを健保が負担しているわけです

そこに出ていた数字の3倍以上を国が負担しているという計算

糖尿病などある一線を越えて治療を始めると

かかる治療費は5000万とか

これが一人の話

医療費が莫大になる理由の一因です

本人だってイヤだと思います

だから向き合いましょう

病気から生活へ逃げないこと

それが医療費削減の一歩

今の社会制度がお金がかかる方向で作られているので膨らんでいくのですが

たとえば

初期で治療を始めれば10のお金ですむところが

進行して悪化して治療を始めるとはじめから30のお金がかかるということです

こんな制度を続けていたら国が破たんすると思うのですが

医療費削減をもっとしたいのであれば

健康を維持している人を応援する制度などを整備していくことです

<<クイズ番組の是非脊髄小脳変性症と付き合うブログ立ち上がりがつらくなってきました>>

コメント

  • No title
  • 607.margaret
  • 2009年03月24日 |
  •  こんにちは

    何かでセレジストが 1錠¥1500だと聞きました。

    凄く高い薬なのですね

    効果の程は分かりませんが・・・
  • [編集]
  • Re: No title
  • 609.たかのめ
  • 2009年03月24日 |
  • セレジストは私が聞いた値段は1錠1200円です

    それを朝夕の1日2回飲んだら結構大変

    それで3割ですからね

    実際は数千円の薬ということですね」
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss