脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 脊髄小脳変性症の症状など > 香味の強い食材が苦手

2009/03/16/ (月) 脊髄小脳変性症の症状など

香味の強い食材が苦手

香味が強いというか

極端に味が濃いもの

辛いものやすっぱいもの

それらを食べると

むせます

カレーは甘口が良

隠し味で入れる鷹の爪などを間違って食べると大変な思いをします

逆にとろみがあるものが好き

あんかけはもちろん大好きですが

とろろやおくらも大好き

今のところは大丈夫なんですがやばそうな感じがするのがわさび

お寿司とかを食べると当然入ってますね

でもあれはほかの意味もあって入っているので多すぎるのはとりますが基本的には少しは食べるようにしたいと思ってます

すっぱいもので失敗したことがあるのはもずくの酢の物

口の中で暴れる食材はNGということですね

あとはなるべくいっぱい食べないこと

少しずつ食べていくという感じ

そしてよくかむ

よくかむのは満腹中枢を刺激することにもなりますので

食べ過ぎを防止する効果も期待できます

メタボ腹脱出を考えている方

よくかんで食べるといいと思いますよ

<<憩室脊髄小脳変性症と付き合うブログ急げないのを実感するとき>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss