脊髄小脳変性症と付き合うブログ > あがき > 神経内科と耳鼻咽喉科で意見が割れた

2015/10/20/ (火) あがき

神経内科と耳鼻咽喉科で意見が割れた

乾燥度が高いため遠慮していたMRI検査

そういうのは他にもあったりします

普通の方は仰向けになると休む形ですが

自分は大腸に憩室があるため休む時は左側を向きます

そういうのとかガムもだめでした

結果としてMRI検査は不可でした

その時に言いました

「今は可能な検査も日を追うごとに体力が削られできなくなる」と

病院は検査か治療しかない

自分は100%検査です

先読みして気管切開をやってしまおうというのが神経内科の意見

他の状況を見てまだ早いというのが耳鼻咽喉科の意見

大学付属病院なのでほとんどすべての科があります

ある意味それはすごいんですが

専門医同士の意見が違う状態

退院して再度救急車で運ばれた場合

有無を言わさず切られます

そういう約束なので

<<パターンはいろいろ脊髄小脳変性症と付き合うブログたぶんいっぱいいる退院したくてもできない人たち>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss