脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 現実的な情報 > MOX燃料の話

2014/12/21/ (日) 現実的な情報

MOX燃料の話

ウィキより
MOX燃料(モックスねんりょう)とは混合酸化物燃料の略称であり、原子炉の使用済み核燃料中に1%程度含まれるプルトニウムを再処理により取り出し、二酸化プルトニウム(PuO2)と二酸化ウラン(UO2)とを混ぜてプルトニウム濃度を4~9%に高めたものである[1]。
主として高速増殖炉の燃料に用いられるが、既存の軽水炉用燃料ペレットと同一の形状に加工し、核設計を行ったうえで適正な位置に配置することにより、軽水炉のウラン燃料の代替として用いることができる。これをプルサーマル利用と呼ぶ。
MOXとは(Mixed OXide 「混合された酸化物」の意)の頭文字を採ったものである。

現実的に原子力発電はシステム的にクローズしておらず自然界にはないプルトニウムを含んだごみを出し続ける

プルトニウムは武器に転用されやすいため原発で出た核のゴミと言っても諸外国は聞かない

プルトニウムをウランなどの原子炉で燃やす計画が「プルサーマル計画」

その燃料がMOX燃料なのです

つまり燃料と言ってますが

燃料じゃない

燃料と言わないと武器の素材と言われるから

さて先日の選挙で勝った党

地震大国日本にこんなに原発を作り

動かしていた党です

原発は動かしちゃいけない

ものすごい負の遺産です

<<家で始めたモノ脊髄小脳変性症と付き合うブログ複数の要因で構成されているもの>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss