脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 脊髄小脳変性症の症状など > 今はできますが

2014/04/27/ (日) 脊髄小脳変性症の症状など

今はできますが

車の運転今は問題なくできます

とっさの動きは難しいところがありますが

お医者さんにとめられてるわけじゃない

さてどういう状況になったら運転をあきらめなきゃならないか

考えてみるとまずは視覚系に障害があった場合

具体的には眼振かな

これがあると運転に非常に支障が出ます

次はまっすぐ座ってられない場合

車のシートは背もたれも有り接地面も多いですが

その状態で座ってられなきゃアウト

腕や指先の震えが止まらない場合

何かを握っても震えがある場合は運転は困難

逆に考えれば

目の震えも手の震えもない(軽く)場合は運転可となる

運転ができないと行動範囲はかなり狭められますので

手の震えの軽減の一助ですが

それは筋力なんですが

ホームセンターなどの健康グッズコーナーに

ウエイトボールというのがある

ボールの形状ですがはずまない

1個500g-1kgはある

それを手に持ち投げるふりをすると

握力と腕力両方が鍛えられます

自分はエアウォーカーの手の部分を握り離さないので同様のアクションをしてます

<<24時間営業中は脊髄小脳変性症と付き合うブログあなたならどちらを選択しますか>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss