脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 現実的な情報 > 現実問題として

2014/02/05/ (水) 現実的な情報

現実問題として

お金は道具ですがないと悲惨な状況となり命をちぢめる可能性すらある

日本人の収入の大半は労働収入

つまり働かないとお金が得られない社会です

この病気だけではないですが

働きたくても働けない状況は多い(仕事をえり好みしているのは除外)

働きたくても体が許さない状況

私を含めそういう状況の方は多い

そういう背景がありますが

1リットルの涙のヒロイン木藤亜矢さんはいいました

「この病気でも通勤がなく座ってできる仕事は可能」と

通勤がなく座ってできる仕事は多くはありませんが

身近にあって該当するのが「パソコン」

私はパソコンを使ってアフィリエイトで収入を得た時期もありますが

アフィリエイトは誰しもできるかというと敷居が高い上に安定性が低い

でたどり着いたのがパソコンを使ってやる作業にお金をつけているサービス

報酬面は1件数十円くらい

作業は文章作成など

このサービスポイントサイトの付帯サービスとしてあるのが多い

モッピー!お金がたまるポイントサイト

このサイトではモッピーワークスというサービスをやっており作業に単価が付いてます

  



バナーが二つあるのはどちらのサイトからでもいいということ

クラウド(CROWD)というサービスがありいろいろな作業に単価が付いてます

Pexにも文章作成がありますがサイト自体があまり好きじゃないのとモッピーの文章作成と酷似してますので割愛します

現実的に

やり方次第ですが

月数千円はいけるでしょう(Pexでやったときは月約5000円くらい)

自分は文章作成なんてという方

そのままコピーはできませんがネットの中には答えが落ちてます

自分の中に答えがあるか外にあるかの違い

仕事と割り切ったら

額が跳ね上がるかも

<<自分が気に入りそうな作業脊髄小脳変性症と付き合うブログ今日は月一の>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss