脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 投票率の話

2013/07/14/ (日) コラム

投票率の話

先日言語リハビリでNさんにも話したのですが

もうすぐ参院選ですが

投票率どうなるんでしょうね

各党それぞれに目標とする議席数があるようですが

さて投票率と当選率の話を架空の数字を出しながら話します

さて投票率の話

参院選は50%台が多いですが

50%と仮定して

選挙の投票する人が1億人とします

50%として

1億を半分にして5千万

5千万人が投票するとして

与党は過半数以上として60%とした場合

5千万の6割なので3千万

3千万の投票で与党となり1億人を動かす

内閣支持率とかありますが、そこには選挙で投票してない人の状況も反映されるので投票とずれてくるのです

当選率の話

投票率が下がったほうが当選率が上がる党が実際にある

どういうことかというと

組織票や議員地盤の話

強固な地盤を持ち組織票があると

投票率は下がったほうがいい

それは強固な地盤を持ち組織票のウエイトが上がるから

仮に1千万の投票者がいた場合

投票率80%の場合8百万となります

8百万のうち強固な地盤を持ち組織票が4百万の場合は50%が確実となりますが

投票率50%の場合

1千万を半分にして5百万

5百万のうち強固な地盤を持ち組織票が4百万の場合80%が確実となる

これが投票率が低い事を望むからくりです

今度の参院選はいかないつもりですが

衆院選はあればいくつもりかな

これからの選挙

浮動票が組織票を上回れば覆せるかもしれませんが

議員にいい人がいないんですよね(^^;

<<前に記事にしたことに似てる脊髄小脳変性症と付き合うブログ東北は>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss