脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > リハビリ(運動)をしてきた理由の一つ

2013/04/27/ (土) コラム

リハビリ(運動)をしてきた理由の一つ

自分を納得させてきた理詰めの一つ

考え方なんですが

ちなみに運動の経過状況

病気の診断をされた時を一つの節目として

現在から振り返ると

病気の診断をされる約1年前くらいから自主トレとしてフィットネスクラブに通ったりしてました

診断をされた年に病院でのリハビリをはじめ

その後半年くらいして自宅にエアウォーカーを購入

参考記事
到着したエアーウォーカー

2012/3より言語リハビリを開始

同月に自宅での毎日リハビリを開始しました

運動の頻度は開始当初より下がってますが(毎日リハビリを除く)

一回の負荷は現在が最大値です

ここまでは経過状況として

話を戻しますが

続けてきた理由の一つ

決定事項に外的要因がないということ

簡単に言うと

エアウォーカーがウォーキングだったりした場合

「今日は雨が降っているからやめよう」

という理由が可能

やることを決めたときに考えたこと

それはすべて内的要因にできれば決定するときにだれからも干渉されないということ

実はこの除外していく考え方は

若いころに自称パチプロだった時(2年間)に得たモノ

それは運の要素を消していくことで勝ちが近づくというもの

このブログの初めのころから知っている方は

たかのめが娯楽としてパチ屋に行っていたことを知っているでしょう

現在はシルバーカーで通路に入れませんのでいってませんが嫌いではないです(^^;

外的要因と内的要因

もっと簡単にいうと

他人は変えられないが自分は変えられるということ

いろんなことをする場合

最終決定権がどこにあるか

それって結構重要になります

<<大笑いした名称脊髄小脳変性症と付き合うブログのどもとすぎれば・・・>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss