脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 日本語にすると重いモノ

2012/11/26/ (月) コラム

日本語にすると重いモノ

壁があるのを取りはらったり低くするために意味は一緒なのに横文字に変えることがある

借金している

というと重いですが

ローンをしている

というと軽い

ちなみに借金の言葉を変えると

キャッシング

分割払い

リボ払い

貸金(貸し手から見た場合)

というのもあります

基本的に

利息を負担するモノはみんな借金です

余談ですが

いろんなカードローン会社(別名サラ金)の裏にはもれなく銀行がついてます

人から超低金利でお金を集めて年利18%とかで貸すのがカードローン会社です

低金利時代は幕を下ろさないでしょう

自転車操業の国債がある

ただ国債が海外へ流れ出した場合

金利が上がる可能性はあります

借金返済能力が低いとみられると

金利は上がりますので

日本語にすると重いのはこれだけではないですが

同じ借金をこれだけ言い方を変えられるのはある意味すごいかも

<<リハビリの先取り脊髄小脳変性症と付き合うブログこの時期に多いモノ>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss