脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > どれがおかしい

2012/11/07/ (水) コラム

どれがおかしい

CMでもありますが

子供の宿題等を親がわからない状態

これを大人なのにわからない(笑)

というのが定番ですが

これを見て自分が思うのは大人がわからない社会で使えないものを学校などでは教えているという状態

それって教える内容が違うような気がするのは自分だけでしょうか

20年以上前

中学時代

高校へ上がるとき

中学時代主要5教科

悪かったですねー(笑)

数学模試1ケタとかありました

で高校は実業高校の商業学校へ

はなから大学へは行く気がありませんでしたので

で高校に入り頑張ったのが商業科目(そろばん以外)

なぜかというと

みんなスタート地点が一緒だったから

結果3年卒業時には

簿記や情報処理についてはかなり上位でした

クラスメイトに試験前や資格試験前(簿記など)は教えてましたね

言いたいのは

必要なことを教えるべきだということ

今学校で教えているのは

テストのためのこと

必要性が薄いことを一生懸命やる

かなり疲れそうですね

それをやっている現代

テストでいい点とるのがいいとした社会の問題

高知識ばかりの人が多く生きていく力が足りてない

そんな社会を作ってきたのは自分らかもしれませんね

<<だまされずに脊髄小脳変性症と付き合うブログ特別障害者手当の結果>>

コメント

  • No title
  • 1426.bawwaw
  • 2012年11月11日 |
  • こんばんは。

    あなたに貰った勇気は、今のところお返しできそうもないので
    申し訳ないですが、コメントだけ残すことにします。

    私は親です。なので、その意見に、とても頷けることがあります。
    例えば、入学前に自分の名前を漢字で書けるようにしても
    先生に「習っていない漢字は書かないように」と言われる。

    自分の名前でさえも、先生に書く事を否定される!

    これは教育ではないです。

    日本の現状はこれです。
  • [編集]
  • Re: No title
  • 1427.たかのめ
  • 2012年11月11日 |
  • bawwawさん、こんにちは
    習ってないのは学校の話、親が教えるのはそのほか、子供は学校で知識を得、親から知恵を得る
    教育が間違っているのは誰のせい
    間違いに気づいたのなら直すべきですが
    気づいても見て見ぬふりをするのが日本人かも
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss