脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 日常的に気がついたこと > 血圧の話

2012/09/29/ (土) 日常的に気がついたこと

血圧の話

考えてみると血圧を測る機会って多いんです

ちなみに安静時で

70-80

115-125

くらいが多い

ですが

病院で測ると

上がったりします

95-100

135-145

とかに

自分は医療従事者ではないのですべて参考意見としてお聞きください

血圧のシグナルとして

上139がラインらしい

また高血圧の方は何度測っても低い値は出ません

また血管の硬化が進むと

上と下の差が減っていく

つまり

139以下でもシグナルはあり得るということです

血管というか

血圧には上と下がありますが

あれって

収縮時と拡張時ということ

血管をイメージするとわかるかも



血管の硬化が進むと上と下の差が減っていく

つまり縮まった時と広がった時の差が少なくなる(かたくなって)

年齢とともに上がる傾向もありますし

食生活で塩分などが多いと上がる場合もある

血圧降下剤は

のんだらほぼやめられないかも

そして血圧が高いと

保険に入れなくなる場合が多い

ちなみに

いろいろなものが低年齢化してますが

血圧もかも

安静時に測るのが一番なので

自分は起きて何か飲むとかそういう前に測ったりします

測ってその状況を知ることで

いろいろな病気を早く発見できるかも(^^;

<<2012/9/30 月末のシメ脊髄小脳変性症と付き合うブログよくある光景>>

コメント

  • No title
  • 1414.6号
  • 2012年09月30日 |
  • こんにちわー
    私は、「貧血になる人もいる」とのことで
    毎回診察時に血圧測られていました。
    =低血圧が心配、なのかな?
    ちょっと詳しくは分かりませんが
    女性と男性で違うのかなー

    まあ何にしろ、メインの病気以外の病気は
    勘弁コウムリタイので、高血圧にしろ
    低血圧にしろ私たちは気を付けなきゃいけませんよね
  • [編集]
  • Re: No title
  • 1415.たかのめ
  • 2012年10月01日 |
  • 6号さん、こんにちは
    実は自分は以前は血圧は低い方でした
    運動をするようになって若干上がりちょうどよくなった感じ
    病気がいるので
    無病息災とはいきませんが
    メインの病気以外をなくす方向で動いてますね
    一病息災ということで(^^;
    自分の場合
    脊髄小脳変性症
    憩室(憩室炎の原因になりえる)
    二つですが
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss