脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 「明日立ち上がりたいか?」

2012/07/03/ (火) コラム

「明日立ち上がりたいか?」

習慣となっている家での運動や病院でのリハビリ

辛いと思ったことがないかというとそうではない

今とは考え方も違う頃

特にエアウォーカーをやっている時に自問自答したのがこれです

「明日立ち上がりたいか?」

立ち上がりたくないなら、やめてもいい

立ち上がりたいなら、続ける

自分が病気と付き合っていくと決めた時に

すでに答えは決まっている

自分はやったほうが楽という考え方になるまで2年かかってます

エアウォーカーを始めたころは15分でヘロヘロになってました

今はその倍以上の35分やってもあまり変わらない

長いとは思うけど辛いとは思わない

人生は選択です

その自由は自分の中に

どう答えを出すか

それは自分の姿勢を表していくでしょうね

<<マックスに近い脊髄小脳変性症と付き合うブログ習慣を作る簡単な方法>>

コメント

  • 自分と向き合う
  • 1391.介助支援送迎ロクさん
  • 2012年07月04日 |
  • 大切な事ですが、向き合うと逃げの
    自分が顔を出す。そこでどうするのか。
    自分な継続は力なりではないかと思います。
    それを習慣づけるまで続けないと、
    結果として現れない。実践している
    たかのめさん、やりますなぁ
    頭が下がります・・それでは。
  • [編集]
  • Re: 自分と向き合う
  • 1392.たかのめ
  • 2012年07月04日 |
  • 介助支援送迎ロクさん こんにちは
    自分と向き合うということは現実と向き合うということ
    逃げても追っかけてくるもの
    逃げれるものではない
    ある意味開き直って対峙すること
    その先に何かがある
    それを得た時に
    自分以外の力を感じることができるかもしれませんね(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss