脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 事象は一つ感想は人の数

2012/06/02/ (土) コラム

事象は一つ感想は人の数

現実は動いていきます

その中で起きることはそれぞれにちがいますね

そして現実から受けるモノも違う

その人の姿勢がそれを変える

よかれと思ったことが受け取る側がよかれとは思わない場合がある

これを言葉にすると

「親切の押し売り」となります

施すほうは親切ですが

受け取る方は押し売りということ

これを解消するには

相手の姿勢を理解すること

理解するために相手と対話をすること

話すことで相手の姿勢がわかってくる

相手が発しているシグナルを知ることができる

先ほどの言葉を行動として積み重ねていくとどうなるか

施すほうは

「これだけしてあげてるのに何の反応もない」

受ける方は

「いろんなことをしてくれるが言葉は悪いが余計なお世話だ」

となります

これを現実に置き換えると

実は介護

大切なのは相手の姿勢

それを把握するための対話ですね

いっぱい話すこともあればいいですし

言葉が少なくても

行動がそれを表すこともあります

これは個々人で違うこと

ただこれから

体が不便な人が増え

それをケアする人が増えるであろうという社会なので

そういうことを考える機会もあるかなと(^^;

<<融通が利かない一因脊髄小脳変性症と付き合うブログ2012/5/31 月末のシメ>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss