脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 日常的に気がついたこと > 値上げのウラにあるもの

2012/05/29/ (火) 日常的に気がついたこと

値上げのウラにあるもの

こういうニュースがありまして

ネタ元が新聞

TVではこういうの言いませんね

<東電> 賞与も値上げ分に 今冬147億円、人件費に計上
2012年05月29日02時30分
提供:毎日新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/6603712/

東電に代表される電力会社

業界として2兆円以上の赤字をだしました



賞与平均33万円

赤字でボーナスを出す業界です

法律で守られている

ルール上でよくても

人道的に許される企業ではありません

今後可能性があるものとして

原発の再稼働がありますが

再稼働した場合

潤うのは電力会社

人件費が増えるだけです

実質破たんしているのに

国が残したから余計なことをするんです

残した利は

国民にはありません

<<2012/5/31 月末のシメ脊髄小脳変性症と付き合うブログすぐ考えるもの>>

コメント

  • 今でも後遺症の残る広島から、
  • 1379.介助支援送迎ロクさん
  • 2012年05月29日 |
  • 私の広島には原発はありません。けれど、67年前に人類史上初の原子爆弾が投下せれた街でもあります。わが国は2発もの投下せれた国にも係わらず、安全・経済発展の下、非常に危険な火を扱うものを作ってしまい、自然災害より暴れだしたのものを封じ込めることができない自体に陥っています。もう後生に残す歴史になったのですから、東電・国など給与を一部返納するぐらい、生活をかけて全力で対応してほしいと願っています。東北の方々震災・原発等、長丁場の対応になりますが、やり遂げていってください。
    たかのめさん申し訳ないです。この問題は他人事ではないのでこの場をお借りして書き込んでしまいました
    それでは。
  • [編集]
  • Re: 今でも後遺症の残る広島から、
  • 1380.たかのめ
  • 2012年05月30日 |
  • 介助支援送迎ロクさん、こんにちは
    この手のニュースにコメントいただけるのはうれしいかも
    広島・長崎の原爆は忘れてはならないものですが
    日本は原発政策を進めてきました
    国民はそれを知っていたでしょうか
    この地震大国日本でこんなにいっぱい作って
    利権をぶら下げて漬物にした
    財源は税金
    自分はそれを進めた人は法ではさばけませんが罪人だと思ってます
    出続ける核のゴミ
    管理責任を次世代以降に回す赤字国債以上の悪行です
    再稼働を押す人もいますが
    電気という権利だけ今使って管理義務を次世代に回す
    自分の子供や孫に
    面と向かってそれが言えるんでしょうか
    これからは先を見て政治を動かしてほしいものです
    人生で一番大切なのはお金ではありませんね
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss