脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 時間

2012/05/17/ (木) 思いつき日記

時間

今日は病院でのリハビリの日でした

診察が長引き予約時間を過ぎてからの開始となりました(待ち時間が20分以上、自分の前に3人診察)

さて時間というのは家でやっている運動と病院でのリハビリを比較してみます

準備時間はそれぞれ置いといて

実質時間ということで

家での運動

運動+お風呂=1:40くらい

今日の状況

9:25に家を出て

かえって来てお風呂から上がって12:05

1:40



2:40

家での運動のほうが負荷が高い

頻度は週に1回がリハビリ

週に3回が運動

リハビリを開始して1年半くらいは診察がありませんでした

結果として遅かったのでその対応として

Yさんにお願いしたこと受付に言ったこと

来週も遅かったらその後1か月は来ませんといいました

気分転換にはなりますが

であるくということで転ぶリスクは増える

リハビリにいって転んだらもともこもない

実際リハビリの帰りにくしゃみとともにひっころんでひざを負傷したこともありますしね

自分としては

リハビリの前の診察に必要性を認めてない

そういうところで時間をとられるのはあってはならないとおもっているためです

普通のシステムで運用しようとしているため

結果

病院での待ち時間が増えている

増やしているのは厚労省です

<<言語リハビリの頻度脊髄小脳変性症と付き合うブログ暑い季節に向けて>>

コメント

  • No title
  • 1367.25歳の☆
  • 2012年05月17日 |
  • こんにちゎ♪
    携帯電話を変ぇるんでしばらくコメントに来れなくなっちゃぃますが,でもまた来させてぃただきますね(^-^)
  • [編集]
  • Re: No title
  • 1368.たかのめ
  • 2012年05月17日 |
  • 25歳の☆さん、ども(^^
    あ、年齢が増えてる
    時間は経過していきますね
    携帯の件了解しました
    また遊びに来てくださいね(^^
  • [編集]
  • 大入りの待合室て
  • 1369.介助支援送迎ロクさん
  • 2012年05月17日 |
  • 自分がしたいことすることが一番のリハビリにつながるのではないのかと思います。病院のリハは今の現状の確かめではないでしょうか。まあ診察待ちの件は、皆さん辛そうにしとられますよ。それでは
  • [編集]
  • Re: 大入りの待合室て
  • 1370.たかのめ
  • 2012年05月17日 |
  • 介助支援送迎ロクさん、こんにちは
    それはいえますね、好きなものは努力を努力と感じないという利点もありますしね
    病院の件はいろいろ経緯がありまして初めは診察がなかった
    事務の統括の人が多少時間(5-10分)といって自分を欺いたのがきっかけ
    今の医療システム
    統括しているお役所の融通の利かないところを影響受けてますね
    今後もおかしいところは言っていきます
    普通具合が悪くてかかるところですが
    一部以外は元気な人がいくので
    あちらもやりづらいかもしれないですが(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss