脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 言語リハビリの準備

2012/02/11/ (土) 思いつき日記

言語リハビリの準備

昨年申請して介護保険、要支援1となったわけですが

それをきっかけにケアマネージャーの方と知り合うことができ

言語療法を考えていることを伝え

現在そのリハビリの実施に向けていろいろ準備しているわけです

言語療法には言語療法士という資格を持った方が必要人材となりますが

その資格を持っている人が少ない(需要は大きいので必要とされる人材、今後も)

自分が通えるところで言語療法をしている医療機関は2つ

実は今通っているYさんのいる病院でも

募集はしていますが

応募がない状態



2つのうち

1つに的を絞り

S先生にはそこの外来にかかるための紹介状をお願いして

完成後郵送をお願いしました

それを受け取った後

実際行ってみようと思ってます

ケアマネージャーの方に医療機関の資料もいただいたので

場所も把握しています

自分のリハビリの中で

足りていないというか

もう少し補強したほうがいいと思っているのが言語リハビリ

日常的にガムを噛んだりしてますが

できることはやったほうがいい

できなくなって始めるのではなく

できるうちに始めてできなくなるのを先延ばしにする

いずれしゃべれなくなる

それを先延ばしにするための準備です(^^;

<<パソコンの話脊髄小脳変性症と付き合うブログ久しぶりに>>

コメント

  • No title
  • 1324.雨の競馬場
  • 2012年02月12日 |
  • たかのめさん、こんにちは。私の言語障害リハビリは朝大きな声で発声練習<アエイウエオアオ・・・>とか早口言葉、詩吟してます。カラオケもたまに。やはりお酒を飲むと途端に呂律が廻らない。でもたまにビール飲みます(笑い)
  • [編集]
  • Re: No title
  • 1325.たかのめ
  • 2012年02月12日 |
  • 雨の競馬場さん、こんにちは
    言語療法は家でできるものとかカミさんに相手をしてもらうとかあり得るかもしれない
    お酒はもともとあまり好きではないですが今は全く飲みません
    憩室があるのでアルコールなどの刺激物はいけないので
    状況によって許されているものは個々人の自由
    たまに飲むのもいいんじゃないですか(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss