脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 日常的に気がついたこと > 選挙制度ってどうなっているんでしょうね

2011/11/14/ (月) 日常的に気がついたこと

選挙制度ってどうなっているんでしょうね

こういうニュースが地方紙の1面にもありました

宮城県議選 県政与党、自公が過半数維持 民主2減
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111114t11011.htm

タイトルだけではわかりませんが

投票率が過去最低の42%くらい

半分以上参加してない

その半分以下の人の意見で動かしていいモノでしょうかね

民主的にいくなら

選挙自体が無効

数字がそれを表している

支持率もそうですが

民主的にいったら終わっているのを無理やり延命させるから

傷口が大きくなる

そして積もり積もった借金1000兆円越え

次世代から借りまくって・・・

やらなきゃないのは新選挙制度の立案と現お役所システムの再構築

公務員の人件費の見直しと組織形態を新しくする

政策の先延ばしに加担する今のやり方はいけない

国会議員の免許制度、おかしな議員でも地元で強いのでそれを落とすシステム

あげたらきりがないくらいたくさん

おかしな予算を出してきた省庁へ厳罰

経済的な不正があったら元本の倍の返却

不正を監視する省庁をつくって警察以上の権限を与えて完全独立組織を作る

もし自分が政治家だったらこういうことを考えるでしょうね

やらなきゃいけないことは山積してますが

一つずつ列挙してつぶしていけばいつか終わるでしょうね(^^;

<<病院でのリハビリ脊髄小脳変性症と付き合うブログ優越感と劣等感>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss