脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 病院のリハビリにて

2011/06/02/ (木) 思いつき日記

病院のリハビリにて

今日は午前中に病院でのリハビリをしてきました

いつものメニューをこなして

最後の平均台の間のまたぎ歩行は前回より障害物を一つ増やし

歩幅を小さくした感じで行いました

今日はいつもとは違うおじいさんが一人

鼻には酸素吸入のための管

その先には酸素ボンベ

指先には血中酸素濃度を測る機械

血中酸素濃度が下がるとだるくなりやばい状況になるので

アラームでもついているんでしょうね

過酷な運動はできないという感じ

実際ひょこひょこ歩く姿を見ると自分より体は自由そう

その呼吸器系のものを除けばですね

点滴もそうですが

何か機械などを付けなければならないと

行動にだいぶ制約がでる

それが見えました

自分はどこまで頑張れるかな(^^;


すべてのメニューが終わったところでYさんと少し話しまして

病気の進行と運動やリハビリでの筋力や体力の増強の関係
http://blogscd.blog70.fc2.com/blog-entry-1120.html

こういうことを考えていると話したところ

今後のリハビリのことを少し話してくれました

筋力体力は維持の方向で

バランスをとるなどの神経系のリハビリメニューを増やそうかということでした

次のステップという感じですね

自分としてはやることに変化が出てくるのはある意味で面白い

ということで次から何かメニューが増えるかもしれませんね

いいと思ったものは

家での運動のメニューにも加えます(^^;

<<自分はすでにやってましたが脊髄小脳変性症と付き合うブログ病気の進行と運動やリハビリでの筋力や体力の増強の関係>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss