脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 脊髄小脳変性症の症状など > 右手と左手の力のバランスが

2011/04/29/ (金) 脊髄小脳変性症の症状など

右手と左手の力のバランスが

右手と左手の力のバランスが崩れてきている

前からそういうのは感じていますが

そういうことが日常的におきつつある

プラス

片手でも思うところで止められない(ことが増えてきてる)

たかのめは毎食後にヨーグルトを食べます

大きいサイズのプレーンタイプで450mlぐらいのものです

それのふたをとって小皿に移して

またふたをするんですけど

そのふたをする時

まず両手で本体の方をつかんで

そのあと片手にして

ふたを合わせる

そうしないでふただけもって片手でやろうとすると

もれなくこぼします(^^;

ということで

先述したようなやり方でふたをします

健常者の方が

何気なくしている作業

実はとってもすごいことだということですね

自分でヨーグルトを出して食べられるということで

なるべく長く現状維持(^^;

自分ができなくなると

食べるのを我慢するか

家族にお願いしなければならないので

現状維持を目指す意味は

自分のためだけではないということで(^^;

<<2011.4.30 今月の総括脊髄小脳変性症と付き合うブログ今月のリハビリ終了>>

コメント

  • 1138.23才の☆
  • 2011年04月30日 |
  • こんにちゎo

    余談ですがもぅ少しで24才になりますo

    余震ゎまだ続ぃてますか??

    自分もジュースのキャッフ0とか出来なくなってきてますょ…

    まぁゅっくりゃればまだ出来るのでそれなりに頑張りますo

  • [編集]
  • Re: タイトルなし
  • 1139.たかのめ
  • 2011年04月30日 |
  • 23才の☆さん
    24になったらハンドルネーム変えます?(^^;
    それはお任せですね
    余震は2-3日に1回くらいですね
    昨日の夜中に緊急地震速報がなりましたけどハズレでした(6割ハズレらしい)
    ジュースのキャップとか力はあるようであくんですが
    力をコントロールする方がダメージ受けてますね
    開かないビンのふたとかの固定をよくするゴムの輪っか(なければ輪ゴムで可)を使うとほぼあきますけどね(^^;
    開けられなくなるとつらいので日々の運動の中に「開け閉め動作」は入れてます(^^;
  • [編集]

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss