脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 思いつき日記 > 会ってきました

2011/04/07/ (木) 思いつき日記

会ってきました

我が家で家族ぐるみでお付き合いのある一家

住んでいた場所は牡鹿半島

今は親戚の方のところへ身を寄せています

届けモノがあったこともありガソリンが入れられるようになったので会いに行ってきました

その一家は

70代のお父さん、60代の奥さん、30代の兄弟の4人家族

実際のことをなまなましくきいてきました

地震のあったその時

その4人はほぼ別の場所にいたそうです

お父さんは浜にいましたが船の近く

お母さんは浜にいましたがわかめの仕込みの仕事中

お兄さんは難病でかかりつけの石巻の病院が終わり家に向かっているところ

弟さんは職場から家に帰る途中

地震があってから15-20分で津波が来たそうです

車の中で地震を感じたお兄さんは揺れがおさまってから車を飛ばして家に

そしてお母さんと合流

その時お父さんは

仲間の漁師さんとともに船で沖合へ向かいました

弟さんは家に帰る途中で進路を変え高台へ

お母さんはお兄さんと合流した後お兄さんの病気のための薬を袋に詰めて車に乗せて忘れ物をしたので家に戻った時

逃げる途中の知り合いの方に車を見てもらったところ

すでに車は水をかぶり助手席に置いていた薬の入った袋はどこかへ(薬がないとまずい病気)

つまりその時すでに水が来ていた状態

湾岸で一番高かったのが近くにあった神社の山

ただ急な登りでそんなに立派なところではないのであったのは上から登りの道に沿っておいてあったロープ

そのロープで登ろうとしましたがお母さんは「もう駄目」と思った時

お兄さんがお母さんの背中を押して上まで

それで何とか逃げたころ

お父さんは船で沖へ出てましたが

心配になり地元の浜へ向かいました

浜が近くなるにつれ津波で流されたいろいろなモノが海にあって

船が操縦不能

そのあとの津波で奇跡的にその浜へきました

がその時は浜はすでに海の一部になっていて浜には戻りましたが船から降りられない状態

そこで数時間を過ごしたお父さん

水をかぶりあの寒さの中耐え抜いたのでした

タイミングを見ていて

次に津波が来る時の引き潮のときに船から降りて安全なところへ

お母さん、お兄さんと合流したのは翌日の朝

実はその時

お父さんは一緒に言った漁師仲間とはぐれていたので

行方不明者として扱われていたそうです

合流した時はうれしかったと涙ながらに言ってました

弟さんと合流したのはその後

3日ほどたち

車を捨てて(ガソリンが空)家近くまで歩いてきて合流したそうです

一家4人集合したのは地震の後数日後ということ

1-5日くらいは食事などの物資は届かなかったということです

何を食べていたかというと

それぞれの家ではストッカーと呼ばれる冷凍庫に海産物を入れていたので

それをがれきの中から見つけて食べていたそうです

現在その浜は見る影もなく

そこにいた方のそのままの言葉

きれいさっぱりなにもない

そう言ってました

その一家では

家を新築してました

なぜかというと

いずれ車いすになることを予想していろいろなところをバリアフリーにしていました

加えて自分らが行ったときにとまることができるようにいろいろ用意してくれていたんですが

全て流されました

車1台と家一軒

そんな状況なのに

私が杖をついているのを見て

お父さんが

「病気なんかに負けないで、がんばれよ」って言ってくれました

応援しに行ったつもりですが

逆に激励されました

その強さは一家の方みんな持っている

復興への道が見えた気がしました

私はできる限り応援したいと思いました

もちろん自分の病気への対応もしていきます(^^

<<昨日の余震の影響で脊髄小脳変性症と付き合うブログ今日はエアでした>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss