脊髄小脳変性症と付き合うブログ > コラム > 自分にとって

2011/02/20/ (日) コラム

自分にとって

食事というか食べることは残された楽しいこと

おいしいモノを食べるのはなるべく長く続けたいと思います

脊髄小脳変性症は動きの自由を奪っていきます

簡単に言うと動きづらくなる

病気がそうするのをそのままにしていくと

動かないのが楽

でも

動かないでおいしいモノを食べ続けたらどうなるか

こんな話があります(本当かはわかりませんが)

ある美食家が友達10人と月に一回集まってみんなでおいしいモノを食べようといいました

友達もそれに賛同し幹事は持ち回りになりました

そして1年後

その会は自然消滅しました

10人中8人が生活習慣病になったのです

チャンチャンというお話

作り話かもしれませんが

的を得ているところもあります

舌がおいしいというモノは

たいがい体はおいしくないモノが多い

でも食べたいんですよね、毎食とはいいませんが

だから

体の中にはなるべく滞留させたくない



脊髄小脳変性症の患者の中に多いと言われるのが便秘

動かないで食べたら当然でしょう

なので

自分はなるべく動きたい

運動やリハビリはその下支えです

たまには脂っこいものだって食べたい

子供が好むような食事を毎食続けてたら

代謝が落ちているこの年齢ですから

反動が来ます

成長期ということでもないですからね

だから

運動やリハビリをしながら

おいしく食べていきたい

なるべく長くという感じですね

自分は

結構

欲求が強いと思います

信じたらまっしぐらという人です(^^;

<<ちょっと疲れを感じたので脊髄小脳変性症と付き合うブログどちらが先か>>

コメント

コメントする

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss