2015/10/30/ (金) あがき

今の自分用のメニュー

が必要だという感じ

前の自分がやってたメニューは遠く感じるので

とりあえず今の自分

最後に運動系をやったのは7/10

その2か月後に入院してますしね

体力・筋力は落ちまくってますね

エアウォーカーを含めてメニューを嚥下中心にやってきます

まぁやることやってても突然死は誰でもありますのでいきなり更新がなくなる場合もありえます

2015/10/27/ (火) あがき

感覚ですが

悪いところを補強するタイプといいとこを延ばすタイプ

あなたはどっち?

例えるなら

5教科あって3科目得意

点の悪い2科目を補強するタイプと

点のいい3科目を延ばすタイプ

これ傾向ですが

経験が増えると点がいい方を延ばすのに変わりやすい

つまり年齢的に若いと補強するタイプが増えるということ

まぁ融通が効く効かないといえるかもしれない

ルール重視でいくと融通が利かなくなりやすいかも

2015/10/24/ (土) あがき

どうとらえるか

入院した場合

薬がふえたり介護度が上がったりします(現実として)

逆に言うと退院するとそれが減ったりします

病院は人類の介護度を上げるのに加担している気が

いいこと言って裏切るやり方はあの党と一緒(○民党)

もっと根が深い気がしますが

2015/10/23/ (金) あがき

流れとして

このブログを始めたきっかけの一つに

自分が調べたかった情報がなかったことが挙げられます

ただ時期により管轄が異なる可能性があるため

一概にはいかないですが

先だって介護認定の作業がありまして

多分介護1-2ということらしい

つまり入院してあがったということ

いいのか悪いのか判断はお任せしますが

次は寝たきりとかかな

ブログをやって気分でやめてしまう場合多数

変な話死ぬまでやるつもりですが

2015/10/22/ (木) あがき

入院時の薬

予想ですが劣悪な環境を抑えている気がするような

治療の一環として点滴や経口薬を摂取した場合

誰も変には思いません

環境をぼやかす薬は”安定剤”と言われる

安定剤はグレードアップすると

麻酔薬と言われます

安定剤多くありませんか?

2015/10/21/ (水) あがき

いろんなもので無料の物はない

ここであげる数値は一説によるものなので鵜呑みにしないようお願いします

国会議員(当選者)@3億円

臨時国会1日@3億円

東京都知事選1回50億円

寝たきりの方1年間500万

募金の25%は粗利でもってっても法律には引っかかりません

JRAに海外馬があまり出ない理由は同元がとりすぎてるから

天下りの温床になりやすいもの定期的に売れて賞味期限がないかながいもの
カードは温床になりやすいです

さあ何が高いか考えましょう

日本で無駄遣いをしているのは誰ですかね

2015/10/21/ (水) あがき

一つの仮説

自分の病気の遺伝先の一つ父親

父親は36歳で診断、48歳で他界しました

都合12年生きてます

リハビリを見た記憶はない

仮説の一つは世代が後になった時に進行速度が速まる場合があるということ

多分自分は12年生きられない

そう考えた場合多少の誤差はあれど後世代の進行が速い結果となりうる

そのための採血はしてあります

どう出るかは不明ですが

そういう場合もありえます

2015/10/21/ (水) あがき

ネットの意見

病気について調べましたが

やめました

いいこと一つもない

たぶん自分は50歳前に他界するでしょう

筋力・体力があっても窒息は避けられず肺関連

苦しんで死ぬのは避けられない

老衰がありませんからね

あなたはどんな死に方をするか

私はやることやって後悔しないで死にたいかな

本来自分の病気は結構な進行速度

それを無理やりリハビリで遅くしていた感が強い

そういう意味で今生きてるのはすでに得といえたりする

本来死んでてもおかしくないのを生きているわけですからね

自分の感覚ですが

入院中に一度死んだつもり

退院後の今は得を積み重ねてる感覚です


2015/10/20/ (火) あがき

自分の病気もそうですが

いろんなものを見ていて思うこと

今よりよくなることがない

自分の病気は進行性で治りませんが

急になくならないだけましか

基本的に悪くなる

そういう流れかなあ

2015/10/20/ (火) あがき

パターンはいろいろ

入院と往診

往診だけ

入院だけ

エリアによって多大な差がある

いったん入院すると出てくるのは結構大変です

入院だけのエリアで入院したくない場合

選択肢は”死”になります

医療格差はこんなとこにも

高齢化社会に伴う多死社会

受け皿がいまひとつな気が

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss