2015/03/31/ (火) 思いつき日記

2015/3/31 月末のまとめ

3月は診断された月でありブログの開設月です

健常者としての自分から障がい者としての自分に変わった月です

病気への対応のリハビリはスケジュール通りでしたね

あまり記事にしませんがやってます

当たり前になっているため記事がほとんどないのでした

額は気にしてませんが

ネットゲームからの収入は通販代に消えました

娯楽からはなしですが投資を含めてすべてカード内で収まってます

これは来月も続けるでしょうね

4月から医療機関復活の箇所ありです

言語リハの1回目は4/1より

家でのリハビリは来訪者などがあった場合はなくなりますが

多少休んでもほとんど変わらないのもわかってますね

2015/03/30/ (月) コラム

合理的に経費を減らす方法

懸賞やキャンペーンなんかでは当たり前に行われてる物です

例えばですが山分けキャンペーンなんかは参加者の内数分は少ない

例えば100万人参加の場合

100万人の内数最大99万9999までとなる

○天のカードなんかで入会時に5-6000ポイント(5-6000円相当)この中にロイヤリティありますね

そのパーセント分減る

いろんな懸賞やキャンペーンは金券や現金が一番目減りが少ないかな

ほとんどのキャンペーンであちらがほしいのは個人情報

個人情報を軽く扱いたい方はいいかも

2015/03/27/ (金) コラム

リハビリを振り返ると

自主トレの期間を入れると診断前からなので8年越えてますが

今後もやめる予定はないです

診断後であれば丸7年かな

7年間頑張ってきたかというとそこまで頑張ってない

人間の頑張りはそこまで続かない

でも頑張らなかったというとそれもNO

頑張ったのは1日でやるときだけです

結果として何年もなってますが

初めから何年やろうとか全く思ってない

要は1日を積み重ねたらこうなったという感じ

まぁ1日を積み重ねるのは今後もということで

2015/03/25/ (水) コラム

菌とウイルスの話

現実的な傾向ですが

菌対策のマスクなどはウイルスにはききません

大きさが違うのでききようがない

数字は各菌やウイルスで変わると思いますが

とっても小さいのがウイルスです

病原体に多いですが

単純に1個体が小さいほど分裂しやすいですよね

なので増殖が極端に早いかな

さて菌ですが

除菌とか抗菌って多すぎませんかね

弊害で人間の抵抗力が落ちたりアレルギーが増えたりしてる気が

こういうのテストするとき切り取りますね

そのせいで長期間での反応をテストしてない

人間も動物

多少汚くても死にませんが

きれいなとこに居続けるときれいな場所でないとやばくなりそう

2015/03/23/ (月) コラム

予想と結果

これ期待も入ったりしますが

最近予想が当たることが多い気が

まぁ前より予想自体が増えてるせいもありますね

何か動くときはだいたい最悪の結果を想定する

実際最悪にはならないことが多いので

思った以上の結果が増える

つまるところ予想外にいい結果が増えたりするので

精神的にはいいかも

2015/03/21/ (土) 思いつき日記

8年目に突入

したのはブログ開設後

ブログは診断月に開設してます

自分の状況として

シルバーカーで出歩いてます

車いすは一応車の荷台にあります

座ってれば障がい者に見えないという感じかな

病気の症状として筋肉は落ちませんので(筋肉が落ちるのは動きづらいからと動かないため)体重はベターなとこで推移してます

咀嚼筋のリハのためのガムに自分としてはいらない成分が入ったので変更

クールミント→ミントブルーになりました

ミント系がいいらしい

運動系のリハビリはかなり効果があります

長生きしたければリハビリはするべき

活動寿命のプラスは実際の寿命を延ばします

2015/03/16/ (月) 脊髄小脳変性症の症状など

これも副産物

咀嚼筋のリハビリのためガムをいつも噛んでますが

これも副産物かな

現在噛んでいるガムは「ミントブルー」というやつ

このミントのやつ

以前はクールミントでしたが

キシリトール配合で変更しました

変更に伴い色々な板ガムを箱で購入

ひと箱消化して気が付きました

ミントが入っていないガムを噛むと味はいいのですがタンが絡みやすいということを発見

自分にはミント配合系のガムがあっていると認識した次第です

これ

ガムじゃなく飴でもいい

要は口の中に長くいるやつでミント配合ならいいかも

2015/03/13/ (金) コラム

必要な選択

これSCD等の患者の場合、よくても悪くても選ばなきゃいけない

治らない病気で遅効性なので一生付き合う側面があります

病気に抗うかどうかです

単純な問いなら

「長生きしたいですか?」です

効果的なリハビリをした場合

活動寿命が延びます

これは単純に寝たきりになる状態を先延ばしにするということ

今やってるリハビリとか

実は効果的なんですが

理学療法士や作業療法士や言語聴覚士の方々

いいアクションをいってくれてます

そのアクションに回数や時間をプラスするとさらに効果が増します

具体的にはいままで10回だったやつを30回にしたりすることです

あなたは長生きしたいですか

薬やリハビリで付き合っていかないと

脅しじゃなく現実に

飲み込めなくなり、呼吸ができなくなりえます

2015/03/09/ (月) 脊髄小脳変性症の症状など

必要な筋力

日常生活を送る上で有った方がいいと思われる力

それが指力

鍛えるアクションとしては

段ボールと洗濯バサミのアクション

腕立ての姿勢で両ひざをついて指立てにする

指力があるととっさのときに支えられたりする

自分があまり転ばない理由の一つかな

自分はちなみに指二本で手すりなどにつかまれればOKだったりします(両足ついて)

2015/03/07/ (土) 脊髄小脳変性症の症状など

だんだん必要性が増すもの

それが体力

持久力というかスタミナですね

この病気だけではありませんが手などの震えなど

要は不本意運動ですが

無意識に抑えたりするので

人と同じように座ってたりするだけで人より体力を使います

震えなんかは進行が進んだ場合にひどくなる

それを抑えにかかるため疲れやすくなるということ

好きで眠くなるわけじゃありませんが変な時間に眠気が来たりします

これも症状の一つかな

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss