2013/04/30/ (火) 思いつき日記

2013/4/30 月末のシメ

今月は気象的に荒れましたね

寒暖の差が激しいのもありますが

雪と桜が一緒という感じ

でも観測史上では

10番以内じゃないって

4月でも結構降ってるということかな

自分的には運動にはいい気温でした

ほぼスケジュール通りかな

というか

覚えててもこの時期変化はあっても2回くらいかな

で今は通常に戻ってる

今月からYさんからKさんに変わりました

自分の姿勢には変化なしということで

メニューの変更点としては

四つ這い運動の顔上げかな

これがけっこうつらいというか

結構体力使うのでご注意を

新しいアクションは別記事にします

2013/04/29/ (月) コラム

昔話

20代前半の頃の話なので今から20年くらい前ですが

パチプロ時代の話

一般的には遊びの話ですね

約2年間のその間

今でも使っている考え方の根幹があった気がします

当時よく読んでいたのが「パチンコ必勝ガイド」という雑誌

現在はどうか知りませんが隔週の発刊でした

その誌面のあるコーナーに出ていたパチプロ

名前を言うと知っている人もいるかもしれませんが

田山プロといいます

彼はすでに亡くなっていますが東大中退のパチプロ

その人の考えの中にあった「タテの比較」という考え方

「ヨコの比較」は隣の台とくらべること

では「タテの比較」は?

これは同じ台の前日と今日を比較するということ

自分の比較に時間軸を入れるという考え方はこれが入ってます

リハビリ(運動)はこの考え方が大きく影響している

通常、リハビリ(運動)はお風呂を入れて約2時間

やっている2時間とやらない2時間を比較したらやらないほうが楽

それは楽な方をとるということでよくある選択ですが

2時間とリハビリ(運動)は2日に1回ということで48時間(24×2)

比較するのはやる2時間とやらない46時間です

どっちが重いか

当然46時間のほうが重い

比較に時間軸を入れると

結果が変わる可能性があるという実例です(^^;

2013/04/29/ (月) コラム

変わってきているもの

答えを先に言うと

虚構→現実

問題というか何のことかというと

笑いの対象

具体的には

「バカ殿様」や「たけちゃんマン」、「ブラックデビル」などが虚構

「運動音痴等の人の特徴」や「日常の所業」、実際に金銭授受がある場合などが現実

虚構の代表は「コント」や「漫才」、「落語」など

現実の代表は「アメトー○」や「男気で支払う番組」、「ゴチ○なります」など

例えば運動音痴を笑いの対象とした場合

それは個人の特徴なんですが

自分に置き換えると走れないのを笑われるのと一緒ということ

虚構を笑っている場合は相手も演じてますので罪がないといいますか

現実を笑った場合、相手を否定することになります

人がそれを求めたとも考えられますが

単純に数字を求めた結果かもしれませんね

2013/04/28/ (日) 日常的に気がついたこと

大笑いした名称

先日「振り込め詐欺」が現実にあっていないとのことで新名称を募集してました

振り込め詐欺の7割が振り込みを経由しないそうなので

違う名称ということで

あるニュース系番組で取り上げた候補名称

その中の一つに大笑い

「AKB詐欺」というのがありました

AKBの三つはある文章の頭文字

ちなみにAは「あんた」でした




















答えはA=「あんた」

      K=「かね」

     B=「ぶっこみなよ」

です

こういうの

TVでやっていいんですかね(^^;

2013/04/27/ (土) コラム

リハビリ(運動)をしてきた理由の一つ

自分を納得させてきた理詰めの一つ

考え方なんですが

ちなみに運動の経過状況

病気の診断をされた時を一つの節目として

現在から振り返ると

病気の診断をされる約1年前くらいから自主トレとしてフィットネスクラブに通ったりしてました

診断をされた年に病院でのリハビリをはじめ

その後半年くらいして自宅にエアウォーカーを購入

参考記事
到着したエアーウォーカー

2012/3より言語リハビリを開始

同月に自宅での毎日リハビリを開始しました

運動の頻度は開始当初より下がってますが(毎日リハビリを除く)

一回の負荷は現在が最大値です

ここまでは経過状況として

話を戻しますが

続けてきた理由の一つ

決定事項に外的要因がないということ

簡単に言うと

エアウォーカーがウォーキングだったりした場合

「今日は雨が降っているからやめよう」

という理由が可能

やることを決めたときに考えたこと

それはすべて内的要因にできれば決定するときにだれからも干渉されないということ

実はこの除外していく考え方は

若いころに自称パチプロだった時(2年間)に得たモノ

それは運の要素を消していくことで勝ちが近づくというもの

このブログの初めのころから知っている方は

たかのめが娯楽としてパチ屋に行っていたことを知っているでしょう

現在はシルバーカーで通路に入れませんのでいってませんが嫌いではないです(^^;

外的要因と内的要因

もっと簡単にいうと

他人は変えられないが自分は変えられるということ

いろんなことをする場合

最終決定権がどこにあるか

それって結構重要になります

2013/04/27/ (土) コラム

のどもとすぎれば・・・

熱さ忘れる

というのがことわざですが

思うのは

「腹に入れば、高級食材も一緒」

ということ

つまり

高級感を感じるのは

おもに首から上

まぁ舌がメインですね

基本的に

舌がおいしいものは体がおいしくないという関連性があります

人間の欲求で食欲は重要ですが

変な話

安価なもので腹いっぱい状態になって

高価な料理が目の前にきたら

腹いっぱいなので入りませんね

そういうこと

また

普段安価なものとかをメインにしておくと

ちょっとのごちそうが

とってもごちそうに見える

おなかを減らす努力をするとなおさらです

いいものばかり食べてると

変な病気が寄ってきたりして(^^;

2013/04/26/ (金) 日常的に気がついたこと

あるものの類似性

もともと芸能人のやり方と類似性があるんですが

決定的な感じがするもの

今とっても人気がある某AK○の話

ネットの情報でも似ているものとして上がってましたが

そこで言っていたのは「キャバクラ」という話

自分が思ったのはそれは男性向きということ

女性向だと「ホストクラブ」となります

総選挙ってホストのランク付けと一緒かな

で頭いいなと思ったのは卒業

卒業しても業界にいたりする

これと似たのが引退

引退は重い感じがしますね

卒業して新たなグループに入ったりするのは可能

いっぱいグループがあるので入ることは可能なわけです

卒業したらそのグループは基本的には再加入無理ですが

つまりあるシステムからアイデアを持ってきているのは明白かな

自分はファンでもないので関係ないですが(^^;

2013/04/26/ (金) 脊髄小脳変性症の症状など

リハビリの効能?

はてなマークを付けたのは感覚的なもので具体的な数字がないためです

毎日リハビリ(基本週5回)をやっていて

病気の遅行性と組み合わせると

進んでいたとしてもかなり遅い

と思える

理由は

毎日リハビリには神経系のものが多いのですが

前日やったものがまた出来るという感覚

正確には後ろの日のほうが進んでいると思いますが

やれたものを続けていくという感覚

進行してるんでしょうが

自分でそれを感じなくなってくる

これはリハビリの効能といえるかも

具体的な数字はありませんが

実際やっていくとぶつかる感覚かも(^^;

2013/04/25/ (木) IF

国益を考えたら

これは「IF」

もしもそういうルールが作れたら

「国会議員の靖国参拝は他の国との歴史主張が一致して外交的に問題にならなくなるまで禁止する」

というルールがほしい

総理は自国内のことだし関係ないといってる

これは正論といえますが

内政干渉をしているのは文句を言っている方なんですが

外交的に不利となるのは明白

正論が通らないのがわかっている状況

それで問題ないと言い張るのはおかしい

問題大有り状態

全て正論で行かないのが外交

現在領地争いをしている国

高い支持率はほかの国は関係ありませんよ(自分は議員はすべてクビにしたい人ですが)

2013/04/25/ (木) 思いつき日記

病院でのリハビリの日

いつものメニューをこなしてきた次第

新しい方、Kさんがきて約1か月

自分が行ったのは4回かな

自分のリハビリの準備物もほぼ覚えてもらった状況かな

最後の方で

平均台の間のマタギ歩行がありますが

前より格段に手をつく回数がふえました

真面目にリハビリをしているつもりですが

病気も真面目に進行しているようです

相手が真面目なので自分もそれに合わせるしかないという状況

死ぬまでその状況は変わらないでしょうね

次の木曜はちょうどGWの最中

病院はやってますが

混むと予想して病院はいかず

次の予約は

5/9ということで

GW中は外す形で(^^;

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss