2013/01/31/ (木) 思いつき日記

2013/1/31 月末のシメ

2013年もはや一か月が過ぎました

残りは11か月

人はくる期間は待ち遠しいかもしれませんが

過ぎるとあっという間

そんな感覚があるかな

病気への対応としてのリハビリ

スケジュール通りにいかなかったといえば

今月は2回しか病院のリハビリに行ってない

1回は体、1回は言語

ということで体の方は病院へはいってませんが

家ではやってる

ということでは

ほぼスケジュール通りとなります

お風呂で始めたリハビリ2種

隔日リハビリへ入れたアクション1つ

こうやって増えてきたんですが(^^;

寒い季節なので

病院でのリハビリはほとんど休みとなりますが

3月いっぱいでYさんがいなくなってしまいますので

いけるときは行こうかなと考えています

無理はしませんが

また月一のS先生のところにもいってません

理由は行動制限と感染病の状況(インフルエンザ等)

なので

そちらは来月もいかない可能性が高いかな

姿勢は変わらず今までと同じで毎日を過ごしていく予定です(^^;

2013/01/29/ (火) 脊髄小脳変性症の症状など

調べているもの

それがあります

どういうものかというと

ラフィーラ体操というもの

別名若返り体操ともいうらしい

ヨガとストレッチが混ざったような感じかな(今現在の知識)

一応それの本もあるようなのでそれも調べる手段の一つといえるかも

医者もおどろく“若返り”体操 朝・晩10分間

自分としてはできないアクションもありそうなので

そういうのはアレンジして取り入れる方向かな

どういうものか

自分なりに調べてますが情報持っている方がいらっしゃいましたら

お知らせいただけるとありがたいですね(^^;

2013/01/26/ (土) コラム

システムが機能していない生活保護

現在、過去最高の受給者と額でしょう

それは財政を圧迫する要因の一つ

システムが機能していないといったのはチェック機能

人がたりないためかチェック体制に問題があるのかおかしくなってる

受給要件としていろいろなものがありますが

一般的に資産や貯金があると受給できないことになってます

変な話

現在は所有しなくてもリースやレンタル、賃貸等

使う手段はいろいろあります

具体的に言えば家を持ってたらダメ

車を持ってたらダメ

など

逆に言うと家を持ってなくても賃貸はできる

車は持ってなくてもタクシーやレンタカーは使えるということ

変な話

貯金とかをしないでモノを所有せず人から借りていくと

支給開始年齢になればお金をもらえるという現実

また日本の中で県ごとに最低賃金(働いてもらえる最低ランクの給料)を生活保護の額が上回っている県がある、有名どころは東京ですが
働かないで保護してもらった方がいいっておかしい

また

国民年金の受給額の倍以上となります

ちなみに年間、3兆円以上の予算が使われているといわれています

やってほしいのは現物給付の徹底

その額はエンゲル係数(低所得者の)を基準として算出する

現物給付を増やされて困るのはそのほかに使うからです

プラスペナルティ制度

パスポートをとれなくしたり受給者リストを旅行会社などに配布し年何回と限度を決める

更新制度

いったんとおってからも状況が変わるものそれに対応するため特に長期間受給している人や年金代わりに受給している人には更新期間を1年とかにする

やったほうがいいことはたくさん

まともに生きる人を減らす制度は存続させる意味がみえづらいです

2013/01/24/ (木) 脊髄小脳変性症の症状など

重要性を再認識したもの

それが握力

握ったら離さない感じでつかむため自分がよく手をつく場所は色が剥げたりするのでした

前は軽い力というか

くっついてればいい感じでしたが

最近はしっかりつかむ感じ

重心を預けてもいい感じなのでした

家の中で歩く時もそこかしこにつかまるので

そこにモノがないのが重要なのでした

握力を鍛えるのに

ハンドグリップもいいですが

ボール紙に洗濯ばさみのやつを併用するとなおいいかも

ちなみに自分がやっているハンドグリップは20kgです

これを一日50×両手と言う感じでやってます

ボール紙の方は片道35-40cmくらいかな(^^;

2013/01/20/ (日) コラム

エネルギーの方向を(セルフコントロール)

人間は欲求の塊です

欲求を悪という人もいますが

私はそれは一面だと思ってます

欲求がないと人は生きていけないと思ってます

ただ、大きすぎて方向性がまずい欲求にとらわれた場合

身を滅ぼします

が欲求はエネルギーともいえる

うまくコントロールするとエネルギーが力となる

そういう意味では自分は欲求が強いのかもしれませんね

モノを食べたりするのも食欲という欲求であったりするわけです

生きることも生存欲ともいえる

そういう意味もあるわけです

生きるということは

欲求とうまく付き合っていくことといえるかもしれませんね

2013/01/16/ (水) 脊髄小脳変性症の症状など

足を広げる、新しいアクション

どこの筋肉にきくアクションかというと股関節と太ももの外側かな

姿勢としては膝をそろえて椅子に座った状態

腰をまげて両膝の外側をそれぞれの手で押さえる(右ひざは右手ということ)

これで準備OK

足を広げる(両膝を離していく)

その力を手で押さえる感じ

まぁあまり強く押さえると大変なのでご注意を

動きとして両方とも自分の力ですが

反対の動きをすることで格段に負荷が上がります

似たようなアクションに腕クロスがありますが

強い負荷は腕立てをするのと変わらないらしいです

2013/01/15/ (火) 脊髄小脳変性症の症状など

手を広げて合掌、新しいアクション

現在お風呂でやっているリハビリの一つ

手のひらを広げた状態

イメージとしては手にボールを持っているような感じ

その広げた手同士の指先を合わせる

始めはETのトモダチも考えましたが指一本だしということで却下

もっと前の話なら、いなかっぺ大将の「どぼじて、どぼじて」で涙目の時の動作かな

結果として

合掌に落ち着きました

お風呂リハビリということで(^^;

2013/01/14/ (月) 脊髄小脳変性症の症状など

水すくい(お湯)、新しいアクション

このアクション

でどころは妹がリハビリに行った時きいてきたもの

簡単です

両手を合わせて水(お湯)をすくうだけ

自分はお風呂の中でやっているのでお湯なわけです

前の目の体操と組み合わせてます

もう一つ組み合わせているものがありますが

全て別記事にします

2013/01/14/ (月) 日常的に気がついたこと

点検が必要なのは

トンネルなどの保守点検は当たり前ですが

笹子トンネル 不具合1200カ所って!じゃあこれまで何を点検していたのか
ゲンダイネット
2013年01月14日07時00分
http://news.livedoor.com/topics/detail/7312172/

必要なのは組織の点検

議員は斬りこみません

いいこといってもそれだけ

実行しません

日本を食い物にしているのは霞が関に根っこをはってる既得権者

年収がいくら高くても

死ぬときは身一つなのに

天下りを肯定するような議員がいたり(某麻○氏)

問題なのは仕事に見合った報酬以上の給料をもらうこと

膿は出すべきですが

出してもきりがないくらいの状態を作ってきたのは現与党です

2013/01/12/ (土) 脊髄小脳変性症の症状など

体温の話

平常時の体温が重要とかそういう話ではありません

寒い季節におこることとして

寒いと体温が奪われる

まぁ寒い季節によく起こり得ることですが

この病気の人や体が不便でどこかに捕まって歩くのが多い方

健常者の方と比較にならないくらい体温を奪われます

どこからかというと手のひらとか指ということ

手をついた時に体温が奪われるのでした

なので

リストバンドで保温するなど人より多くの体温ロスのある方は対策が必要ということですね

寒いからって手同士をこすり合わせたりも危なくてできませんからね

またこれは患者の方以外の近い方の理解が必要なのですが

患者の人などが動く場合

どこかに手をついたりすることが増えますが

その手をつく場所にモノを置かれると

転ぶリスクが飛躍的に増えます

なので

そういう個所にはモノを置かないようにしてほしいのでした

手をつく場所は

何度も通っていると同じ個所になってくるので本人に聞いてもいいし見ていてもわかるかも

そういうことが病気の理解の一つとなり得ます(^^;

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss