2012/09/30/ (日) 思いつき日記

2012/9/30 月末のシメ

今月は初めから中旬過ぎまで

残暑というか

30度越えの日があったりして

運動の回数はノーカウントでした

実質筋トレはエアウォーカーより先に始めましたが

エアウォーカーは月の回数としては4回です

月の最後にやった分数は30分

10月は35分で通常に戻そうとおもってます

用事のないときは毎日リハビリはやってましたけどね

10月の衣替えとともに通常へかな


月中過ぎに特別障害者手当を申請してます

結果がどうでるかわかりませんが

1-2級の障害者手帳所持者を特別障害者と呼ぶ

そういう意味では審査はどうなるでしょうね

また免許の更新もした月

障害者への偏見にぶち当たった月となりましたね

ネットの仕事はどうかというと

思ったことができてない

ミスが多いのを何とかせねばと思いますが

病気は逆進行はしてくれないので

ミスが多いのを受け入れていくしかないかな(^^;

来月はどうなるか

病気への対応はコツコツと

たんたんと続けていく感じですね

2012/09/29/ (土) 日常的に気がついたこと

血圧の話

考えてみると血圧を測る機会って多いんです

ちなみに安静時で

70-80

115-125

くらいが多い

ですが

病院で測ると

上がったりします

95-100

135-145

とかに

自分は医療従事者ではないのですべて参考意見としてお聞きください

血圧のシグナルとして

上139がラインらしい

また高血圧の方は何度測っても低い値は出ません

また血管の硬化が進むと

上と下の差が減っていく

つまり

139以下でもシグナルはあり得るということです

血管というか

血圧には上と下がありますが

あれって

収縮時と拡張時ということ

血管をイメージするとわかるかも



血管の硬化が進むと上と下の差が減っていく

つまり縮まった時と広がった時の差が少なくなる(かたくなって)

年齢とともに上がる傾向もありますし

食生活で塩分などが多いと上がる場合もある

血圧降下剤は

のんだらほぼやめられないかも

そして血圧が高いと

保険に入れなくなる場合が多い

ちなみに

いろいろなものが低年齢化してますが

血圧もかも

安静時に測るのが一番なので

自分は起きて何か飲むとかそういう前に測ったりします

測ってその状況を知ることで

いろいろな病気を早く発見できるかも(^^;

2012/09/27/ (木) コラム

よくある光景

ドラマとかでもよくありますね

人と話している時

携帯電話が鳴るという光景

「すいません」と言いながら出るのが一般的

自分が変だと思うのはこの後

急な要件は仕方ないとしても

そのまま話し続けるのはどうかということ

なぜ携帯を優先するのかということ

リアルに会ってくれている人が優先度は上に思えるのですが

携帯とか一昔前は持っているとビジネスマンっぽかった

話していればなおさら

自分は忙しいんだぞとアピールできた

そういう時代があったのは事実でしょう

でもいまは

日本の総人口より多い携帯

持ってない人のほうが少ないという状況

そういう状況なのに

これは個々人の考え方

どうとらえるかとらえていくか

それは姿勢といえるかもしれませんね

携帯は道具

便利に生きていくためのツール

人生を道具に振り回されないようにしたいですね

ちなみに

お金も道具です

2012/09/27/ (木) 思いつき日記

9月最後の

病院でのリハビリの日でした

次の予定は10/4かな

今日はエアバイクをやっていて

20分を超えたくらいの時

いつもより消費カロリーが少ないと状況を判断し

30分おわってから

10分追加

いつもより多めにYさんに言われましたね

「疲れはありませんか?」と

まあ

普通より多いとはいえ

家のエアウォーカーよりカロリー消費は下

ということもあり

「別に大丈夫」と答えました

自分の中では

家より負荷は下だと思っているので

疲労感はないですね

現在

5年目ということで

さて

いつまで通えるかな(^^;

2012/09/25/ (火) 思いつき日記

免許の更新

涼しくなるのを待ってた感じで行ってきました

結論から言うと条件は眼鏡等だけ

カミさんに付き添ってもらい健常者の方と同じ形でやってきました

順をおっていきます

一番初めに手数料となる収入印紙を購入

購入額は通知ハガキにて

購入後次の窓口の案内の時に

安全協会にご協力お願いしますといわれますが

断ると違う窓口へ

※安全協会への加入は義務ではありません
年500円の5年分で2500円は払う必要はありません
協会発行のSDカードは法的効力は何もありません

窓口で現在所持の免許のコピーをとった後

適正検査へ

基本的に視力ですが

更新申請書の裏面に

病気などの申告項目があり

自分はそれを読み該当箇所へチェックしておいたのですが

担当の方から

後ろ(裏面)をよく読んでチェックしないと更新できませんよ

といわれました

忙しいのは見てわかりますが

裏面の項目

医者から運転を止められたり、意識を失ったことがあるかどうかなどの項目でした

自分はそれを読み該当項目なしでチェックしたのに

それは聞こうともせず

次の窓口の案内もなし

仕方がないので

前に自分の前に並んでいた人が行っていた窓口へ

窓口の人に病気のことを説明しました

結果そのまま通り

写真撮影へ

変な話

障害者への偏見に満ち溢れた対応と言う感じですね

その人は障害者と相対したことがほとんどないんでしょう

変な話

風邪をひいた人に

治すのに手術が必要ですというようなものです

障害にはいろいろある

いっしょくたにするべきではない

今回更新しましたが

運転頻度はかなり下がっている

5年後はどうなるかわかりませんね

ということで

今回は普通に更新という形になりました

2012/09/24/ (月) 思いつき日記

先日から

開始した運動

だんだん戻りつつあると言う感じ

ですが

休んだことの弊害として

弱冠の筋肉痛(右足ふくらはぎ)

まぁ

何回かやってるうちに戻ると思います

また

暑い季節にはできなかった家の中でのオモリ

靴下が解禁の状態となったのでオモリも出動

ということで

夏前に戻りつつあります

話を戻しますが

エアウォーカーの初回は25分でした

次回もそれで行く予定

多少の疲れが見えますが

復帰すべき疲れ

というか

前は35分、平気でやってましたからね

多少削って

なお疲れがある

今までやってた運動が影響を出してますね

運動を休んだことに対して

結果がどちらでも答えが一緒の考え方をしてます

エアウォーカーをやって

疲れがあった場合

今までやっていた運動の効果が大きいということ

エアウォーカーをやって

疲れがなかった場合

今までやっていた運動の効果が大きいということ

結果という事象は違いますが

この答えで自分を納得させられます

自分と運動は

切っても切れない仲と言う感じかな(^^;

2012/09/22/ (土) 障害者としての環境整備

特別障害者手当の申請

最終的に結果が出てからまとめますが

覚書というか

申請から判定までの経過日数を把握する目的の記事です

S先生に頼んでいた診断書も送付してもらい

それを持っての申請

全てが普通に行った場合

1度ですべて終わりますが

担当の方の手違いを含めて手間が増えました

具体的には送ってもらった診断書が足りなかった(S先生が気が付きました)

申請時に同居世帯(住所が同一世帯)全員分の住民票が必要なのに申請準備物の説明が足りない

ということで

1度手間が

3度手間になりました

また診断書は可否にかかわらず必要ということでそのお金は必要経費となります

一番早くても1か月以上はかかるでしょうね

窓口は管轄自治体になりますが

制度を実施しているのは県でした

たぶん1か月分の申請をまとめて審査していると思われますので

そこの1か月は絶対かかると思ってます

手間を増やしたのはこちらではありませんが

まとめ記事で注意事項として手間が増えないように書いてみようと思います

あちらが大丈夫といっても100%ではないということです

2012/09/22/ (土) 思いつき日記

この気温ならいける

ということで復活予定は今日から

エアウォーカーが開始となります

ルール上35分ですが

久しぶりということを考慮して

減らす可能性が高いかな

どちらにしろ

この感じで行ってくれれば

月内には通常に戻れそうです

いつも思うんですけどね

このくらいの気温で止まってくれないかなと(^^;

2012/09/21/ (金) 思いつき日記

急激な温度変化

寒いくらいの気温

前日比-5度以上になると体に悪影響が出たりして

見方を変えればメリハリがあるといえますが

急激な温度変化は体力を奪います

夏の間は暑くてできなかった格好ができるという利点はありますが

もう少し下がると靴下はいておもりが当たり前になるんですが

とりあえず

今度の運動からエアウォーカーは復活予定

普通の時間でいけるかどうかですが

大丈夫そうかな

病院では通常メニューへ戻っているので(^^;

2012/09/19/ (水) 思いつき日記

いつまで続くこの残暑

現在も続く残暑

残暑で30度越えは信じたくないですがっ現実としてある

今日は温度はそれほどではないのですが

湿度が高いため

不快指数が高い

運動をやる予定でしたが

休みにしました

明日は病院でのリハビリがあるので(^^;

PCへの打ち込みが遅くなり作業時間が増えてますが

コメントなどは気兼ねなくどうぞ

それもすべてリハビリという側面がある

考えてみると

病気のブログは多いですが

更新頻度がわりと高い方のこのブログ

5年目にはいってますからね

だんだん長寿ブログになってきてたりして

始めたばかりのころの記事をみると

今とは違う自分がいる

今より体は動きましたからね(^^;

さてどれくらい続くか

ブログを本にするという手法もありましたが

自分は生きているブログをできる限り続けるという選択をしてます

現実に存在している病気の患者の状況

そこに続けていく意味があるような気がしてますので

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss