2012/05/13/ (日) 現実的な情報

こういうニュースがあったんですが

“熱中症予防 この時期から運動と牛乳を”
5月13日 15時11分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120513/t10015085701000.html

週4日以上というのは病院でのリハビリをいれると4日ですね

運動後に必要な栄養を摂るということで

牛乳固定ではないでしょう

自分はどちらかというと暑がり

汗はかくほう

冬でも汗かいてますからね

運動は副産物がたくさんあるということで

ちなみに自分は自然の風以外のエアコンや扇風機の風は苦手です

ということで

自分の寝室やリビングにはエアコンはありません

カミさんが扇風機使ったりしますが

自分には風が来ないようにしてますね

2012/05/12/ (土) 脊髄小脳変性症の症状など

オモリについて

ふらつきを抑制するということで

病気(脊髄小脳変性症)の保健所でもらった小冊子にも書いてあったもの

その前からつけてましたけど(^^;

先日1個で1kgのオモリをつけて何日か過ごしたんですが

デメリットが

素材にもよるとおもいますが

よほどきつくバンドをしめないと歩いている時に回転する

回転した時にすれていたいということがわかりました

で以前のほうに戻したんですが

落ち着いたのは500g2個でいいじゃないかということ

確かにつけるのは2倍の手間がありますが

フィット感などを考えてこちらがいい

ぼろぼろになっていた方を家であまり使っていなかったものと交換

今は500gを2個片足につけてます

たとえ話ですが

1kg1個だとオモリを付けたと言う感じ

500g2個だと足が重くなった感じ

どちらも結果としては片足1kgということで

無理して1個にすることはないということで

500g2個でいきます

500gの商品って多いので

選択肢はたくさんありますね(^^;

2012/05/11/ (金) 思いつき日記

昨日今日は

リハビリの日でした

昨日の状況として

いつも通りの形でしたが

かなり早い受付診察でした

1-10の診察室があり

4と9がありません

都合8室

それが2列でわかれている

1、2、3、5

6、7、8、10

総合受けつけをして診察室へはすぐに呼ばれた感じ

担当していただいたW先生に疑問に思っていたことを聞いてみました

それは血圧について

話しただけで上がったり

病院に来るだけで上がったり

変動要因がたくさんあるものを測ってどうするのかなということ

答えをいただきました

普段低いが病院だと高いとか

そういうことはよくあるらしい

また若い人ほど血圧の下が上がりやすい傾向があると

何がわかるかというと

変化していることがわかるということ

素人考えで

ある幅の中で安定しているのがベスト

と勝手に思ってましたが

ベストはベスト

変化してもそれが現実ということで

また加齢によっても若干上昇傾向があるといってました

現実的に

普段高血圧の人は

どんなに安静にしても低い値はでないということ

また動脈硬化が進むと

上と下の血圧の差が大きくなるらしい

まぁ

血圧の話は自分は医療従事者ではないので

あくまで参考ということっで(^^;

Yさんのところでのリハビリはいつも通り

で先日見せたオモリの話は落ち着くとこに落ち着いたのでそれは別記事に(^^;


さて今日は言語リハビリ

雨が降りそうだったので(実際はなかった)

駐車場から病院の入口まで結構あるので

カミさんに送ってもらったのでした

9:45前には受付を済ませましたが

その後診察室へ呼ばれたのは10時過ぎ

リハビリの予約は10時でしたが

担当の方は診察が長引いているというのをわかってくれていたようで

実際リハビリが始まったのは10:10過ぎ

終わりはいつもより20分くらい遅かった(たぶん2クール40分は変わらなかった)

担当のNさんに話したのは

リハビリ目的できている人の診察があるのを納得していないと

思うのは

通常のシステムに乗せるから不具合が出る

なので

どこかの部屋を外来のリハビリや処方専用の部屋にする

責任者はお医者さん

で必要数の看護師さんとか

必要なカルテとかはお医者さんの記名入りで出せばよい

医療機関って

意外と融通が利かない

言われたことがそうだと受け入れられやすいから

違う

患者は

医療機関にとってお客

おかしいと感じたことはいいますとNさんに話しました

病人とお医者さんという立場だと治してもらうとなる

違います

お医者さんは病気を基本的には治せない

患者の治癒力の手助けをするのが本当のはず

なんですが

元気がある人ない人ということで受けちゃうんですよね、そのまま

脊髄小脳変性症と診断を受けてから

一般の方よりは医療機関へ行く機会は多い

なおかつ見た目元気で通ってますからね

そういうところは違うかな

そういう人の意見なので一般的ではないかもしれませんが(^^;

2012/05/09/ (水) 思いつき日記

ちょっとグレードアップ

先日、Yさんに見せるということで持って行った足につけているオモリ

経過がだんだん増やしたということで

500g×2ということで2つつけていました

それを一つで1kgにしました



足や手首に巻いてマジックテープでとめるのですが

以前使った1.5kgのオモリの時に思ったのがマジックテープの幅が狭いとねじれてひも状になって食い込むという状況

それがあったのでマジックテープ部分が広いモノを探してました

で通販で見つけた次第

実際ホームセンターで見ましたが

例の場所が狭いのがほとんどでした

なので家でネットで探して見つけたものです



今までのと入れ替え

前のヤツを見てみると

ところどころ擦り切れたりしてて

かなり年季が入った感じ

夏場以外毎日使ってますからね

今回買ったんですが

ぼろぼろになるのが先か

自分が寝たきりになるのが先か

わかりませんけど

モノを買う時に

注意する点とか増えてますね(^^;

2012/05/04/ (金) 脊髄小脳変性症の症状など

上半身の筋力アップに

近所のホームセンターで違うものを見に行ってゲットしてきたもの



昔マンガ雑誌の裏表紙とかにあったかも

真ん中がスプリングになっていて曲がるわけです

これを一日置きの運動(リハビリ)に取り入れようかと

これだけなら汗はかかないと思いますが

一応1日置きの方ということで

値段は980円でした

買ってきて家族が挑戦したのですが

けっこうスプリングは強めです

とりあえず胸の前で上に向けて曲げるのを10回からスタートします

逆もあるし

回数は増やせますからね

2012/05/01/ (火) 思いつき日記

Yさんの気が付いたこと

木曜がGWで休みということで

病院でのリハビリを今日にずらしました

金曜の言語リハビリは今週は休みです

いつものメニューの中で

最後にやる平均台の間のまたぎ歩行

家でつけている足のオモリを持ってきてほしいといわれてまして

もし忘れてもリハビリ室に500gから500g刻みでいくつかあるので大丈夫とのことでしたが

持っていきまして

またぎ歩行の時につけてみました

だいぶ歩きやすい

Yさんが見てもバランス調整がうまくいっているといわれました

つまるところ

自分は足のオモリを含めてバランス調整しているようです

そこに気が付いたYさん

次回からまたぎ歩行の時はオモリ付きでといわれましたが

自分はこういいました

「自分はここにリハビリに来ていますので困難なほうをとるのでオモリはつけません」

ということで

今まで通りということになりました

オモリをつけて歩いた時はかなり違うと思いましたが

つらいことや面倒なことをやるのがリハビリ

Yさんも了承してくれました

自分にとってのリハビリはそういうこと

うまくやるのが目的じゃない

ふらついてもいい

普通の人にとっては何てことない動き

それが困難な自分

困難なことを選択するのが自分らしい

その選択

実は両方正解です

でも

選択に姿勢が出るということですね

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss