2010/09/30/ (木) 思いつき日記

9月も終わり

今日は月末

一か月の総計の日です

さて

病気に対しての対応

月一の病院のほかリハビリでは今月は5回

そのほか自宅での運動は適宜という感じ

今日で保険証が期限切れ

それに伴い新しいものが送付されました

特定疾患医療受給者証も新しくなり障害手帳2級の方は自治体で助成している医療費の保険証も新しくなったでしょう

ネットの仕事の方は作業をこなしてきた結果が徐々に出てきているところです

娯楽の方はトントンプラスちょっとという感じで終了

記事にもしたポイントサイトの話

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
こちらのサイトでたまったのは月で110ポイントほど(楽天での通販でのポイントは別)

新しく始めたこちらのサイト
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
こちらは50ポイントほどでした

ポイントをためるのはほかにもやってますけどね(^^;

それはおいおいということで

さて10月はどうしていくか

病気に対しての対応のリハビリや運動

運動は回数が増えそうです

体力がついた分

多少続けても疲労感がほとんどないという状況になりつつありますので

ネットの仕事の方は作業をコツコツと続けること

娯楽の方は目標値までを細分化して立ち回りを変えていく

ポイントサイトの方はこれもコツコツためるしかないです(^^;

秋になり

食べ物がおいしくなります

そうでなくても運動をした後の食事がおいしいのでありがたいのですが

天高く馬こゆる秋にならないよう

食べ過ぎに注意という感じですね(^^;

2010/09/30/ (木) 思いつき日記

病院でのリハビリ

9月最後

いつものメニューをこなしてきました

運動やリハビリでのルール

回数を数えるモノの場合

たとえば30回の場合

30回以上というのがルール

以上なので

30回を超せばいいと思ってます

余力があるなら越せばいいということ

エアーウォーカーはタイマーが付いているので正確にできますけどね(^^;

先日から重さが変わった運動とリハビリ

これによって得たモノとして

つらいと思うことがほとんどなくなりつつあります

運動やリハビリが楽しくできるという感じ

考えてみるとエアーウォーカーを買って始めた当初

20分ちょっとでへろへろになってました

今は30分を余裕でこなしているという現実

それは積み重ねの結果なんでしょうね

1週間に1回程度のリハビリだけで過ごしてきたとしたら

たぶん今は自力歩行はできないでしょうね(試すつもりはありませんが)

さて次の予定は10/7です

何もなければそれで行きます

2010/09/28/ (火) コラム

義務から変わったモノ

自分にとっての運動やリハビリ

習慣になったとはいえ義務の延長上にあったモノ

昨日

この自分への一言で変わりました

「運動休みだけどやった方が楽だからやる」

理屈では分かっていました

やった方がいいって

でも感情が完全に納得していなかった

だから休みの日を増やしてたりしたんですが

天秤の重さが変わりました

今までは

運動・リハビリ>日常

でした、それを理屈で感情を納得させていたのですが

現在変わりつつあるのが

運動・リハビリ<日常

こうなった時に得るのが休みの日と稼働日(運動・リハビリをする日)の両方とも楽しいということ

つまり日常的に義務の重さがなくなることで精神的に楽になるということ

こう感じるようになるとはおもっていませんでした

実際今日は3連続でやってたりして(フルで)

でもやった方が楽と思えるので

エアーウォーカーをやっている時も楽しく感じる

今までより休みは減るでしょう

でも疲れすぎないように考える

気をつけるのは疲労だけという感じです

運動・リハビリをできるうちは動けるという証

それは自分の下支えとなりますね(^^;

2010/09/26/ (日) 日常的に気がついたこと

こういうのってないかなぁ

普段使いのもので

カップ

お茶とかコーヒーとか飲むあれです

あれの取っ手の部分

ふたつあるといいなぁって

手が震えたりすると一つでは危険なので(^^;

両手で持つと片方熱かったりして(熱い飲み物の場合)

最近は缶ジュースなども両手で持たないと危険

娯楽のホームへ行く時は水筒をもっていきますが

それは空でも結構な重さがあるのでいいんですけど(魔法瓶タイプなので)

気分転換にジュースとかを飲んだりすると危険だったりして

それはそれ

家で使うモノが取っ手が二つあると便利

そう思うのは私だけでしょうか(^^;

2010/09/24/ (金) 思いつき日記

テスト結果

例の薬を飲まずにいたこの二日間

痰が絡む感じはなくなったということで原因が特定できました

薬は人により副作用が出る場合がありますからね

まぁこの薬は自分には合わなかったということで(^^;

さて今日は例によって30分のエアーウォーカー

今月はじめには30度を超えた日もありましたが

今日は18度

一か月の間に10度以上も下がるなんて今までにはなかったです

異常気象の一端ですね

今の長期予報では暖冬といってますが

さてどうなることやら(^^;

2010/09/23/ (木) 思いつき日記

テスト中

今月の初旬あたりから飲んでいる漢方薬ですが

どうも痰が絡むような気がして今日はやめています

もともと脊髄小脳変性症への対応のために飲んでいるわけではないので結構自由だったりして(^^;

以前飲んだビタミン剤と同じような感じ

サプリではなく薬を恒常的に飲むと影響が出やすいらしい

それも効果ではなく副作用・・・

体の反応何でしょうかね

とりあえずやめてます

夜の状況次第で原因を特定できるかも

薬はすぐには抜けないと思うので二日三日くらい様子見です

飲むのをやめるのはすぐにできますので

先生には事後報告するつもり

前もそうでしたから(^^;

やっぱり薬って体にとっては異物なのかもしれない

考えるときりがないかもしれませんね

2010/09/22/ (水) 思いつき日記

リハビリに

行ってきました

いつものメニューをこなしてきたのですが

四つん這いの運動

家では2×10=20回やってます

病院では2×18=36回なんですが

今までははじめの20回で一回切っていたのですが

続けてやってみました

できました(汗が増えましたが)

考えてみると

約2年前に始めた病院のリハビリ

運動はその前からですが

過去と比べると

現在が一番負荷が高い状態

それをこなしているということは

続けてきた結果をいただいているということ

リハビリや運動は体力・筋力アップをしながらその効果を見ることができるということです

最近休みの日に気になるのが痰が絡んだりすること

そういう時は10分だけエアーウォーカーをやったりします(お風呂前に)

腕振り運動と体温の上昇が好結果をもってくるようです

さて週末にかけてですが

日本列島に寒気がながれこむらしい

急に寒くなるので体調管理に気をつけていきましょう(^^;

2010/09/19/ (日) コラム

万能細胞がもたらすもの

治癒への一歩となりそうなニュースがありましたね

脊髄小脳変性症は詳しい原因が不明ですが

小脳の細胞などが自殺するらしい

なので委縮してだんだん小さくなるというイメージ

自殺する分を補えばと考えるとこのニュースはいいニュース

何の細胞にもなりえるという万能細胞があるそうです

もちろん脊髄小脳変性症もそうですが

ほかの病気だって必要な細胞

患者は心待ちにしています

治癒可能という言葉を

でも仮に治癒可能となった時に

寝たきりで状況的に大変だったりしたら

なので可能な限り抵抗したい

その抵抗は進行への抵抗

抵抗することでその速度を遅くしたい

だから日々向き合うということですね

自分がいなくなるのが先か治癒可能になるのが先か

どちらかはわかりませんが

限界まで抵抗したいのが自分

パートナーの肉体と相談しながらうまく付き合っていきます(^^;

2010/09/18/ (土) 思いつき日記

100円ショップでゲットしたもの

それが乾湿計

エアーウォーカーの隣のカラーボックスの上に置きました

湿度は低すぎても高すぎてもダメという感じですね

さて今日は昼過ぎに祖母が来るということで運動は終わらせた次第

エアーウォーカーは30分でした

消費カロリーはだいたい200ですね

朝ちょっと喉に違和感があったので市販薬をのみつつ栄養ドリンクを飲んでの運動

体温が上がると多少の具合の悪さ(違和感)はふっ飛ばします

それで今日は違和感はもうない状態

熱があるという状態は体の抵抗のシグナル

運動で体温を上げると似たような状態になるらしく多少の違和感を吹っ飛ばすということ

自分としてはこのサイクルで体を動かしていると風邪をひいている余裕がないということになります

寝込んだら運動ができないのでそれは影響が大きくなる

なるべく運動はできる状態を維持する

運動することで体調を維持する

両輪みたいですね

両方をうまくコントロールしなければなりませんが

体の反応をうまく汲めれば難しいことではありません

自分の体調は自分がコントロールする

仕事とか行っていると難しいですけど

それがないのでできること

さて今日はあとは運動もないし気が楽です(^^;

2010/09/17/ (金) 思いつき日記

FXって

ネットの広告で見ない日はないほど目に入る広告

FXって細かくは知りませんが

要は為替の話ですよね

この円高の状態で利益なんかでるんでしょうか

自分もFXが流行る以前

結婚前ですが

外貨定期預金に手を出しまして

いじらないでそのままあります

そこの金利は日本では考えられない金利

実際にいまでも月に千数百円の利息があったりして

使っているのはシティバンク

調べたら先日初回起動したペイオフ

1000万までの保障は国外の銀行ということで対象外らしい

まぁ世界有数の銀行なのでなくなりはしないと思ってますけどね

さてFX

小さなお金で始められるとうたっています

なぜかなと思って調べてみたら

レバレッジというシステムがあるらしい

それを使うと実際の投資金額の1-50倍くらいの金額を扱えるという話

それって先物取引みたいで危険な気がします

この数年の間に

団塊の世代が退職期を迎え

大量のお金が市場に出回る

それを見越してということでしょうか

先日円高に対して介入をした日本

保つことが必要なのか

それとも円高に耐えられる国をつくっていくか

市場は生き物

多少介入しても大きな流れは変えられません

これだけ借金がある国なのに

その通貨の円だけが価値をあげていく

その辺にもひずみがありそう

さてFXの話だけではないですが

ネットの中にあふれる広告って

おかしなものもたくさんあるということを知るべきですね

情報は腐るほどありますが

取捨選択しないと身を滅ぼすこともあるのがネットですね(^^;

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss