2009/08/31/ (月) 思いつき日記

障害年金について

今月で8月も終わり

昨年の2月の末に脊髄小脳変性症の診断を受けてから1年と半年

それで今日障害年金の申請をしてきました

提出物などをもって行ってきて書かなければいけないものはその場で間違いがないように書いてきました

申請書類には申請者控えがないということで自治体独自で作っている受付証明書をいただき終了

ついでに高速道路の割引更新の手続きもして来ました

政権が代わってマニフェストが実行された場合

高速が無料になるかも知れませんが

あのマニフェストすべてができるとは思っていないのでとりあえず更新はしたという感じです

話のついでに政治の話

ここまで自民党が落ちるとは思いませんでした

これは国民の意思といえるでしょう

自民党は野党第一党ではありますが比較にならないほど議席をへらしました

うがった見方をすれば

不況で仕事を失った人が多いということを議席という仕事先を失うことで身をもって体感できたでしょう

自分が生まれてから

これほど自民党が負けたのは初めて見ました

ただ

民主党にしても

元自民党の人がいたりするわけですから

政治家の根っこは一緒かもしれない

とりあえず

いったん政権が変わること(今後も続くかもしれませんが)で野党として批判してきたことを反対にできる立場になったわけですからやってほしいですね

さて障害年金

受付は自治体でやってくれましたが

事務処理は社会保険庁

その期間は約3ヶ月半です

普通に考えると

とんでもなく長いと思うのですが

それも超えるかもしれないということ

仕事が遅いのか手続きが煩雑なのか

こういったところも修正してほしいですね

老齢年金と障害年金で違う部分として

払い込みの方

全額免除の法定免除申請が必要になるようです

ただこれは受け取りが確定してからすべきだとのこと

それをしないと払い込みの義務が続いてしまうとのことです

老齢年金と違い年齢が若いですからね

3ヶ月半

年内に答えは出ないかもしれませんが

とりあえず申請は終わったということ

さてあとは待ちですね

2009/08/28/ (金) 思いつき日記

診断書をいただきに

いつも行く脳神経内科クリニックへ障害年金申請用の診断書をいただきに行ってきました

最後にちょっと書いてないところを埋めてもらって終了

病気がよくなる見込みの有無に関しては

無にまる

分かっていてもちょっとさびしいものです

確実に進行している脊髄小脳変性症

先生のチェックではとりあえず目などには症状はない模様

多少の言語障害はあるにせよです

父の状態を見ていたことを思い出しても

目は大丈夫そう

父は最後は呼吸器系

家でも呼吸停止で救急車だったので

自分はそれを知っているので呼吸器系のある胸を鍛えるべくエアーウォーカーをやっているわけです

その他膝立て腕立てや腕クロスなどなど

診断書をいただいてそれをもって月曜に申請に行ってきます

裁定がでるのが年末位

徴収と支払いで成り立っている年金ですが

支払いの方をちゃんとしてくれないとシステムが崩壊しますからね

基礎年金には該当すると思っています

条件は自分から見てはすべてクリアしていると思うので

病気の部分がわかりませんが

そこはドクター一任

なんで1年半待たなきゃいけないのといってくれたドクターですので自分の味方なのでした

今日もいつもの自宅リハビリは終了

おわるとホッとする感じがします

2009/08/26/ (水) コラム

体と人生と

人生を全うするために与えられた体

その体を自由に使うことを許された人間

うまく使えば健康で長生きできますが

使い方を誤ったり

いろいろな要因で健康を失ったり

長生きできなかったりすることもあります

その体はある一定まで成長した後は維持に入ります

そしてその過程で体を形作るものを摂取する判断はその人自身

人生を生きていくため基本となる体

不健康で生きていくのも人生

健康を維持しながら生きていくのも人生

たかのめのように不自由な体を与えられてそれを維持していくのも人生です

体と人生と

健康を維持すべき体

そしてその上を歩くべき人生

不健康で人生を歩くと

本人も大変ですし

まわりも大変です

そんな人生を選ぶか

健康の上を歩く人生を選ぶか

その体のために何かをすることができるのは自分自身

体と人生と

生きるための基本となる体とその体を使って歩んでいく人生

自分自身の判断と行動の上に成り立っていくものです

2009/08/25/ (火) 日常的に気がついたこと

正論かもしれませんが

仮にも一国の首相が発言する言葉ではないですね

正論かもしれませんがもう少しいい回しがあるでしょう

「結婚を考えるなら経済力も考えなければならない、離婚原因の上位に金銭問題が入ってくるからね」とか

いい方があると思うのですが

少子化

国債の発行

借金は若い世代につけを回すことですが

そういうことをしていて発言はこう

つまるところ

首相の品格はないという判断が正しいようです

<麻生首相>学生集会で「金がねえなら結婚しない方がいい」
8月24日18時38分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000049-mai-pol

2009/08/22/ (土) 思いつき日記

自宅リハビリを続けていて

自宅リハビリ

有酸素運動であるエアーウォーカーも毎日やっていて思うこと

体型ってなかなか変わらない

そういう意味ではメタボってやっぱり病気ですね

食べるものを節制して運動習慣を持っても体型に影響を出すには結構大変です

食べ物の誘惑が多い今のご時世

TVはそれをさらにあおりながら

各飲食店は売り上げ至上

食べるものを選択するのは自分自身しかいない状況です

おいしいものばかりを食べ続けていたら

人より早く食べられなくなるでしょう

自宅リハビリでは有酸素運動は毎日15分以上

そのほかに筋トレをしているので運動量としては100Kカロリーから200Kカロリーくらい

それでは足りないのかもしれませんね

でも毎日続けるのにはあまり多いと続けられない

そう考えたとき

運動習慣を持つって結構大変です

体に蓄積するカロリーを抑えるのは当然口からはいるものも抑制しないとまずいでしょうね

よくダイエット器具などで言われていること

一日数分の運動ですごい効果が得られるというもの

自分的には信じられなかったりして

理にかなった方法でやっているんでしょうね

実際どうかはわかりませんが

最近ふらつきの度合いが増えているようなので

もしリハビリをしなかったら

もっと早くそれを感じたのでしょうね

今の状況を少しでも長くいることが目標

それをサポートしていくのが日々のリハビリです

身体的にはつらい部分もありますが

それを精神面でサポートしながらやっていきます

2009/08/20/ (木) 思いつき日記

今日から通常

お盆を避けていた病院でのリハビリも今日から通常の木曜になりました

今日はいつもよりふらつきがひどい感じがして調子が良くなかったのですが

行ってきました

通常のメニューをこなしてきました

最後に家でやっている自宅リハビリの一つの動作

片足を上げて1分程度交互にやるもの

その時にあげた方の足のかかとが太ももの後ろにつくようなイメージであげると

太ももの裏の筋肉を鍛えることができるとのこと

なので

自宅リハビリのダイナミックフラミンゴ(動作名)を改良

ダイナミックフラミンゴ改とします(なんかかっこいい)

今までとそんなに変わらないんですけどね

最近

洋服の着脱時

座ってやらないとふらつくことがあります

一瞬ですが

目の前が暗くなるのが駄目なようです

もうひとつは

あるいている時ではなく

ただ立っているとき

何かにつかまっていないと危ない

外出時は杖があるからいいんですけどね

家の中では何かにつかまるようにしないといけないようです

それほど広い家ではないのが幸い

日本の住宅事情が幸いということですね

再来週に迫ってきた障害年金の申請

通るとは思うのですが

見方を変えると

今の状態で通らなければ、かなり進んでからでないと通らないような感じ

自分の状況は

特定疾患は一般から上に上がってしまったもので

つまるところ重症患者となっているのでした

普通に生活していると思っているのは当人だけのようです

はたから見ると

十分大変らしい

大変が当たり前になると

本人と周りの人の感じ方の違いですね

2009/08/17/ (月) 思いつき日記

お盆終了

昨日でお墓参りも済んでとりあえず大仕事が終わった感じです

昨日帰ってくるときは一部ジャンクションで渋滞したものの

それほど連なってはいない状況でした

でも反対側(関東圏に向かう方)はずっと混んでましたね

土日や祝日、お盆やお正月、GWなど

普段運転しない人が運転して道路に出てくるので事故のリスクが上がっているよう

昨日にしても

高速でいきも帰りも事故を見た次第

それに伴って事故渋滞発生

自然渋滞とあいまって大変な状況です

1000円で高速乗り放題をやってから

CO2が京都議定書では削減なのに増えているそう

なぜ一般の方のそれもETC搭載車だけが恩恵を受けるシステムにしたんでしょうね

それより物流各社にお金を振ったり

その手の企業の車の高速代を出したほうがよほど物価に跳ね返るのに

高速1000円は経済効果より環境への負荷が増えるという悪法ですね

ついでに

民主党のマニフェストの高速無料をやったらどうなるか

日本のCO2排出量はまた膨れるでしょうね

違うことを考えないと京都議定書は守れませんね

今日からお盆明けで仕事の人も多いでしょう

自分の仕事の方もお盆などは売上が停滞するため開店休業状態となります

まぁそれはそれ

結局梅雨明けする前にお盆が来て通り過ぎていきました

というわけで夏はなかったわけです

エアコンなどが売れずに家電店はダメージがでかいでしょうね

不況を後押しするのは地球規模のおかしな気候変化かもしれません

2009/08/16/ (日) 思いつき日記

第2弾

お墓参り第二弾

カミさんの実家に来ているところ

このブログの記事もそこの家のPCを使ってたりして♪

来るときには一部高速が事故渋滞していたためにいつもより40分ほど多めに時間が掛かったりしました

それも抜け9時過ぎに家を出て到着は12時過ぎとなったわけです

4時前にはお墓参りも終わり一段落

後は一休みしてかえるだけです

3時間は掛からないと思いますが

2009/08/13/ (木) 思いつき日記

本当は今日

自分のお参りするお墓のあるエリアは13日の今日が本来の墓参りの日なのですが

一日早く昨日行ってきました

市内で父が眠るお墓に行ったあと

祖母のいるところまで

途中でランチを食べて

祖母のところは約2時間くらい

疲れて寝てしまったたかのめでした

そのあと親戚の方のうちへ

車で30分程度

記憶を共有できている幼馴染の親戚の方と久方ぶりの再会をしてきました

1時間くらい話してきた感じ

広い庭にテーブルと椅子がありそこで話してきました

うちでは考えられない・・・ほど広い

機会があるか作らないとなかなか会えないのでした

自分よりちょっと下の同年代ですので小さい頃よく遊んだのでした

エリア的に冬場は雪が心配なので動きづらいのでこのタイミングで会うことがかなってよかったです

動けるうちは動きたいと思っているのですが

無意識に出不精になりつつあるようでちょっと自己嫌悪だったりして

2009/08/11/ (火) 思いつき日記

お盆を避けて

いつもは木曜の病院でのリハビリを今日してきました

自宅リハビリにも入れているのですが

先日TVの「世界一受けたい授業」でやっていたダイナミックフラミンゴという姿勢

名前はすごいですけど

やることは簡単です

肩幅くらいに足を開いて立ち方足を5センチくらいあげて1分

ふらふらするので支えに力を入れずに何かにつかまりながらやっています

これで足全体プラス

股関節も鍛えることができそうです

次の病院でのリハビリは来週の木曜日

20日です

ちょうどお盆を避けた感じ

墓参りなんですけど

通常は13日(地域によって違いますが)

ちょっと早めに明日の12日に行ってこようと思っています

隣県なのでいくのに約1時間半ほど

明日は移動で200キロちょっとということになりそうです

天気が晴れだといいなぁ

理想は曇りで雨降らずですね(アツいと大変なので)

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss