2009/03/31/ (火) 思いつき日記

今日で3月も終わり

春の足音が日増しに強くなる今日この頃

雪が降ることもほどんどなくなり日を追うごとに暖かくなっています

それは時間の経過を感じられるときですね

病気によって歩きづらさは1年前より確実に上がっています

でもまだ自力歩行は可能です

1年前の3月にこのブログを開設してつけ始めたわけです

当時は脊髄小脳変性症の診断待ち

記事を読むとそう書いてあります

全然別の話ですが

娯楽の話を少し

実はホームとしていたお店の状況がとてつもなく悪くなったのでホームの移動をしているところ

現在移行中です

旧ホームで年間でいただいたお金は20万位でしょうか

そのほかに景品でもらっているので30万位でしょうね

貯玉としてためてあった玉のほとんどをお金にして新しいホームでの開始資金としました

移行は現在3分の1程度の達成状況

ただ新しいホームは非常に店がせまいので足もとに非常に気をつけなければならないです

自分としては致命傷に近いのですが旧ホームが娯楽にならない状況に陥ったため仕方なしという状況です

そのため今月は家計への娯楽からの移行もなしでした

娯楽はあくまで娯楽として

数少ない娯楽

というか二つくらいですね、あるのは

パチンコと自宅でのゲーム

スポーツ全般ができませんし観戦ももともとしていないので娯楽にはならないのでした

ま、それはそれ残ったものを楽しみにするということで♪

明日から4月

1日はエイプリルフールですね

日本は、商売が絡まないイベントは盛り上がらないのが悲しいところです

4月から新年度というところも多いですね

そういえば今月は年度末でやたら細かな工事が増えていたような

さて4月も頑張っていきましょう!

2009/03/30/ (月) コラム

自分のブログですが

このブログは自分のブログですが

たまに読み返すことがあります

日記をたまに読むみたいなものですね

よく読み返すカテゴリはこれ

コラム

言霊

コラムは自分の思っていることがよく表れているためです

言霊は精神的に疲れを感じたとき

意味もなくイライラしたりするときは疲れのシグナルのようです

たまに読み返すと面白いものです

書いたら大変な量ですが

打つのは楽なのでできるということですね

このブログをご覧になってPCのスキルを磨き始めた方もいらっしゃいました

車いすになっても手と目が動けばPCは使えるでしょう

歩けなくても使えるということ

そのスキルの有効な期間はとても長いということですね

1年たって記事も400を超えて気がつけばとっても多くなりました

今後も記事は増えていくでしょう

病気は進行していくでしょう

更新頻度が落ちるかもしれません

でもブログをつけることもリハビリの一環として考えたとき

あまり更新頻度は落としたくないものです

FC2にはブログを書籍化するツールもあるようですが

とりあえずそこまではせず

障害者の現実のブログとして存在していきます

2009/03/29/ (日) コラム

考えてみると

普通病気っていうと

絶対安静とか思い浮かぶものですが

たかのめの持っている二つ

脊髄小脳変性症

大腸の憩室

付き合い方は共通している部分があったりして

それが運動・リハビリ

落としちゃいけない筋肉

でも脊髄小脳変性症は動きの自由度をだんだん奪っていきます

それでもやらなきゃいけない

仕方ないですね

そうしないと自分の思うより早く寝たきりにしてくれるでしょう

動きづらいから動かないと動けなくなる

それが病気の思うつぼ

納得のいかない人生にしたくないので思いっきり抗うわけです

まぁ

やることで共通している部分があったのでラッキーと思ったほうがいいですね

憩室も今回若干の炎症を起こしたおかげで今後の付き合い方の方向性も見つかりましたし

転んでもただでは起きないたかのめでした

2009/03/28/ (土) コラム

自分の憩室のとの付き合い方

たかのめが持っている憩室

腸のお荷物です

先日、若干の炎症を起こして一応おさまったのですが

たまにあるおなかの違和感

でも長時間続かずに収まっているので大丈夫な感じなのですが

カミさんから言われて気が付きました

腹筋を鍛える運動が足りないために腹筋が落ちてきて憩室が暴れた可能性があるということ

言われたのは

以前はフィットネスクラブでやっていた運動が抜けているということ

言われたはたと気がついたわけです

腹筋を鍛える運動をすると当然腹筋が固くなってきますね

憩室のできたところにもよりますが

腹筋は腸の外側にあたります

袋状の憩室を外側から押す力となるということです

腸の中は毎日食べ物が消化されて通っていきます

そこに袋があれば必然入っていきます

でも袋を外側から抑えていたら

袋は大きくもならず入口付近で消化物ははいってこずに通過していくであろうということ

ということで

家でのリハビリに運動を付加します

腹筋と寝転がって足を浮かせる運動

どちらも腹筋を鍛える運動です

でも一つ問題が

筋肉を鍛えるのはいいんですが

筋肉はすぐには付きません

なのでとりあえず思いついたのが

ハラマキ

何で思いついたかといえば

TVCMであったパチンコ台のCMでバカボンのパパが出ていたから

あの人っていつもハラマキしてますよね

それをみて思いつきました

とても単純な発想で原始的ですが

原因も単純で原始的なのでそれで対応します

2009/03/27/ (金) コラム

最近好きなもの

何かといえば

ペットボトルのジュース(炭酸系)

炭酸は嫌いではなくむしろ好きなのですが

お風呂上がりなどに飲みたくなる瞬間があるのです

普通の方はそこでビールとかがあるのでしょうけど

アルコールの飲めないたかのめはそれができないのです

でなぜペットボトルかといえば

ほしいのは一口だけだから

缶ジュースほどいらない(多い)

でも一口だけほしい

のでペットボトルのものが一番なのです

ちなみに今も家の冷蔵庫にあるのが半分くらいの500mlのペットボトル

なくなるのは3日後くらい

一回にだいたい1口なので

最後の方は炭酸が抜けてきて微炭酸になったりするのですけどね・・・・

まぁそれはそれとして

ほしいものをちょっとだけという感じ

それとおなじ理由で考えているのが

おやつとかを入れる専用のタッパーを作ろうかと

袋菓子などを買った場合

個別包装されていないとどうしてもしけってしまいます

それを途中で入れるタッパー

いっぺんにあまり要らない人はこうしたほうがいいかもしれませんね

2009/03/26/ (木) コラム

エアーウォーカーの活用

現在、夜お風呂に入る前にやっているエアーウォーカー

その時は22分やるようにしています

若干の汗をかき、一休みして呼吸を整えてからお風呂へGO

という形で使っているのですが

日中でも汗をかかない程度(5分くらい)

を何回かやろうかと

特に家から出ない引きこもりの日

運動量が減ってしまうので家の中でできるエアーウォーカーを活用しようかと思います

2009/03/25/ (水) コラム

厳密にはあるのかもしれませんが

公開されているメタボリックシンドロームの基準となっている

腹囲

男性85cm

女性90cm

女性の方が多いのは皮下脂肪のためです

女性は男性より皮下脂肪が体質的に多いためです

これをみて疑問に思ったのは

基準に身長や体重がない

つまるところ

グラフ化できません

昔っからあるもので

身長体重から割り出したグラフで太りすぎ、痩せすぎなどを表すグラフがあります

たかのめはいつも痩せすぎでしたが・・・

メタボリックシンドロームの基準

たとえば身長180cmの人と150cmの人の腹囲だけをとって基準にしてしまうのです

これっておかしくないでしょうか?

そう思うのは私だけ?

たとえば

その基準が第一基準で

それでまずピックアップしてそれから詳細に割り出すのでしょうか?

ひっ掛ったことがないので分からないのですが

どうなのでしょうね

2009/03/24/ (火) 日常的に気がついたこと

YAHOO!ニュースで見つけたモノ

こんなニュースを見つけました

月収39万円超で県営住宅とは…愛知が921世帯を問題視
3月24日18時47分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090324-00000729-yom-soci

前にも似たようなニュースがあったと記憶しています

それは県営住宅ではなかったですけどね

これって入居のときは何にも審査がなかったのでしょうか

入居しているうちに月収が上がったんでしょうか

その辺のことは書いてないのでわかりませんけど

公務員が入っているというのがきになりました

県営住宅ということは

県が管理しているということ

ひいてはお金は公的なところから出ていることになります

そういうところに公務員ってはいっていていいんでしょうかね

面の皮が厚いというか

そういう人は新聞にでも載せましょう

所属と名前を明記して写真入りで

犯罪ではないかもしれませんが

十分道義に反する行為ですよね

2009/03/24/ (火) 思いつき日記

はいっていたもの

先日晩御飯に食べた「シラス+大根おろし」の中に入っていたもの

シラス+大根おろしにポン酢をつけて食べるのが好きです

それを食べていて途中で足したときのこと

シラスの中にシラスに見えないものが入っていました

石?

大きなシラス?

大きなシラスの目?


答え







イカの赤ちゃん

よーく見ると

足もあるしイカの形をしている

イカは幼生のときの形はわかりませんが

大きさが違うだけで同じ形のようです

というわけで

シラスと一緒に獲れて

一緒にゆであげられてしまったイカのあかちゃん

こういう経験は初めてだったのでびっくりしました

カミさんとそれを見てみても

どう見てもイカでした

こういう経験ってありますか?

2009/03/23/ (月) コラム

クイズ番組の是非

題名的には難しいですが

簡単な話だったりします

クイズ系の番組が花盛りです

今回の番組再編で多少減るとは思いますが

でも多いですよね

思うのは

クイズの質のお話

自分がほとんど分かるような問題ばかりの場合はあまり身にならない(知識にならない)

でも知らない問題ばかりだと見る気がしない

なのでそのバランスが微妙にあうものがよく見ているものとなりそう

もしくは

完全にエンターティメントとして楽しんでいるものは見た目はクイズ番組ですが「お笑い」みたいな感じ

クイズ番組が花盛りになった理由の一つには

製作費の問題があるようです

つまるところ

クイズ系番組はコストパフォーマンスが高い

経費は削れて視聴率はとれるというのが多いようです

まぁ

食べ物系の番組ばかりが増えるよりいいですけどね

食べ物系の番組はさらに経費は抑えられそうですが(参加飲食店が広告費として落とすと予想して)

地デジとかが始まった場合

確かデータ放送も入ると思うのですが

データ放送が入った場合

地方番組が今より力をつけるかもしれませんね

それは地元系の情報の有用性が高まるということ

チラシとか新聞はそのあおりで衰退しそうですね

いろいろ想像すると面白いものです

実際どう流れるかはわかりませんけどね

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss