脊髄小脳変性症と付き合うブログ > 言霊

2014/05/10/ (土) 言霊

原因と結果

人は選択しながらいろんな結果の上を生きてます

こういう人が多いんですが

原因を作らずに結果を求め、当然得られないのでストレスをためる

とっても悪循環なんですが

意外とやってる人多い

例えるなら

よくいいますが

宝くじを買わずにあたるのを待っている人

当然当たりませんが

これやってる人意外と多いかも

例えば

10万円用意してと言われたとき

必要なのは期限

いつまでという指定がない場合

10年後でもいいとなる

期間で割れる場合

一回はごく小さくなります

原因は小さくてもいい

結果につながってれば

その原因が結果とリンクしない場合

原因が違うので

ほしい結果とリンクした原因を探すべきですね

2013/05/30/ (木) 言霊

あなたの今日は?

どんな日だったでしょう?

いつもと同じで何もなかったという場合

実はそれがかなり上の日ということ

何もない日が上?

って一瞬おかしな感じがしますが

何もない日を得るためにやっていることはないですか

現実的に

警察とかだって何もないほうがいい

実は社会的に

何もない日を作るために大きな努力がされている

だから今日一日平和に過ぎてよかったということ

2年以上前の震災の時

多くの人の日常が奪われました

日常はかけがえのないもの

普通の何もない日?

その一日は人生でも大きな比率を占める重要な日です

2011/08/29/ (月) 言霊

願いと努力

願いは目標とも置き換えられます

どちらでも一緒です

願いは多くの人が持っている

それは現実とは違う場合が多い

その願いと現実とのギャップを埋めるのが努力

その埋めていくことをせずに願いがかなうわけがないのですが

願いがかなうことを降ってわくのをさらに願っている人が多い

宝くじを買わずに1等が当たるのを待っているようなもの

そんな風に人生を過ごしていいのでしょうか

人間多くても100歳前後で多くの人がなくなる

平均寿命ならそれより少ない

そんな限られた時間を降ってわくかどうかも分からない幸運を待っていていいんでしょうか

ギャップを埋める努力を積み重ねるだけ

それで人生は変わります

すぐ習慣化するのは大変

なので「こころがけ」から

やったらほめる

忘れてもほめる(思い出したのだから)

小さな成功体験の積み重ねは

人生を変えていく手段となりうるでしょう

2011/02/13/ (日) 言霊

知識と実践

言われると非常に簡単で当たり前のことなんですが

人間はいろんな知識があります

こういうことをすればこうなるとか

簡単な理屈があったりします

文章にするとこう

知っていても実践しなければ知らないのと同じ結果となる

簡単な例で言うと

健康になる手段はいろいろ知っている

でも実践している人が少ない

結果としてやっていないので不健康な人が増える

余談ですが健康ブームになるのはそのせいです

似たようなものに

宝くじを買わないのに当るのを待つ

原因を作らないで結果を望む

それでストレスを感じたりするからおかしなものです

日常に落とし込むと

生活は変えずにやせないかなと思ったりすること

当然ですが過ぎるのは時間だけ



結果は得られず

原因を作っていないのですから当然

知識は実践しないと意味がないということ

知っているだけでは知らないと同じということ

それはステップの最初

知識を得るというステップを上がったのですから

実践するというステップに移ればいいだけ

何事も習慣化するためには

心がけから

やった時をほめて

やらない時をけなさない

やった自分を認め続ければ

それはさらなるステップ

習慣化へのステップとなります

2010/04/25/ (日) 言霊

変えられないモノ

それは歩いてきた過去の出来事

行ったことそうでなかったことの積み重ね

でも

変えられる過去

それはこれから起きる未来

未来は時間とともに過去となる

あなたを形作るのは過去のこと

そしてそれは変えられる

今日のあなたが変わることが

過去のあなたを変えるきっかけとなります

2010/02/16/ (火) 言霊

何もない日常を続けるために

あなたの日常はかけがえのないもの

その日常は何もないかもしれない

でも何もない日常が一番大切なもの

その日常を送るために日々努力を必要としている人がいます

誰にもほめられないのにつらい努力をし続ける人がいます

何もない日常は当たり前の上には成り立っていない

当人がそうしている努力もそう

周りで努力している人がいる

その努力は当たり前に見える風景になっているかもしれません

でももしその努力がなかったら

何もない日常はそこにはないかもしれない

今できることは当たり前?

それは明日もできること

誰がそれを保証してくれるのでしょう

明日も何もない日常を送るために

そんな毎日を続けるために

あなたの努力はその日常を送れることで報われています

誰もほめてくれなくても

その日常はあなたに多くのものをもたらしてくれます

何気ない日常が大切

その大切さに気がついた時

あなたのしてきたことは報われる

何もない日常を続けるために

2010/01/15/ (金) 言霊

人生にとっての最大の武器?!

人生に有用に働く大きなものが二つある

そしてその二つにはお金などは絡まない

だれしも得ることができるモノ

その二つとは何かといえば

1、素直さ

2、継続する力

この二つ

お金はかかりません

二つを合わせて文章化するとこうなります

良いと思うことを素直に継続して実行する力

この後に続くのが結果

良い結果であれそうでない結果であれ結果に対して反省したり教訓にしたりできます

ある人がいいました

成功とはだれもができることを誰もできないくらい続けた人がつかむ

その言葉の中には2の要件が入っていますね

全てを疑いもなく受け入れるということではありません

それぞれの人生経験の中で自分なりのモノサシができているはず

そのモノサシで良いと思ったことを継続して続けるだけです

それで大きな効果が人生に訪れるということ

それがその武器を自分のものにしたときに起こることです

2009/11/09/ (月) 言霊

原因と結果

今の生活から脱出したい人

自分の将来はこうなりたいと思っている人

簡単な方法があります

脱出するということ

思い描いた将来

それらは結果

その結果に近づくことを始めるだけです

世の中にはこういう人がいます

同じ日常を送りながら違う未来を得たいと思っている人

原因を作らずに結果はついてきません

その原因となることを考えればいいのです

そして見つけたらしめたもの

それを始めればいいだけ

今日忘れちゃった

でも自分を責めないで

やろうとした自分がいなかったら忘れたことすら気がつかない

今日はそれをやった

そしたら自分をほめてください

思い描いた将来や今の生活から脱出する自分に少し近づいたんです

結果がほしいなら

日常に原因を作ってあげればいいだけです

その原因は一つだけでは結果がついてこないですけど

原因を積み重ねた時

あなたにとって人生最大の味方が訪れます

その味方の名前は「習慣」

「習慣」を味方にした時

人生はあなたの思うように動き始めるでしょう

小さな積み重ねだけ

そしてそれは心がけから簡単に始められます

2009/09/21/ (月) 言霊

人生

その体はあなたの思うように動くでしょう

私のように思うように動かない人もいます

でも多くの方は動く

人生はその与えられた体を使って乗り切っていくべきもの

体はあなたの自由にしていいもの

その体を粗末に扱おうと大切に扱おうとあなたの自由

でも体はあなたのものですが

粗末に扱い続けるとあなたの言うことをきかなくなります

それが言葉を変えれば病気

内的な要因で作ってしまった病気

自然治癒できないものは外的に医療に頼らなければならない

体は自由

私は不便な体を与えられました

その不便な体はある時までは自由でした

その時に思い描いたのは

自由である体が当たり前だったこと

それが意識しなくても基本でした

健康の上にイメージしていた未来

ある本に書いてあったこと

その考えは人生を左右するようなこと

-------------------------------------------------
人は生まれる前に人生のすべてをプログラムして生まれるべくして生まれてくる

それは魂がなすこと

そしてその魂が現世ですべきことを人生の上で障害として設定する
-------------------------------------------------
人生における障害や壁は自分で設定したものという考え

そう考えると

すべてを超えるであろうと容易に推測できます

超えるために努力すること

それが魂を磨くということ

体は与えられたものであると同時にその体を選んで生まれてきているということ

私はこの不便な体を選んだ

そして途中から不便な体はその不便さを発揮していく

その壁を超えなさい

それが私が私に課した課題

その不便な体の生を全うしなさい

それが私が私に課した課題

その不便な体で人生を生きられるだけ生きなさい

それが魂を磨くということ

一日を過ごすこと

そしてそれを積み重ねること

それが人生

あなたの体は自由ですか?

悩みはありますか?

その悩みはあなたにとってはとても重いでしょう

でもきっと

それより重い悩みに出会ったとき

その悩みは悩みではなくなります

人生を生き続けるということ

それは魂を磨いていくということの積み重ね

自分に恥じることのない人生を

それが後悔のない人生につながるでしょう

2009/06/17/ (水) 言霊

記憶

物心ついてから覚えている記憶

いい方を変えれば思い出

人間は良い思い出6割

悪い思い出3割

どちらでもない思い出1割で生きています

半分以上が良い思い出の中で生きている

自分はその比率がもっと高い気がしています

過去の自由になった体のときの思い出

いやなことはほとんど思い出されません

よかったこと

楽しかったこと

もしその比率で

悪い思い出の比率が高かったら

悲しみに埋もれて生きてはいけない

悪いことを忘れるという偉大な機能が人間には備わっていますね

思い出を作るために人生を生きているのかもしれません

いい思い出を

あとから思いだして楽しいと思えることを想像して

今を生きることが未来の自分の記憶をよい思い出で埋め尽くしてくれるように

最近の記事

読んでもらいたい記事へのリンク

避難用リンクです(一部おまけあり)
ブログはカテゴリクリック後、記事へどうぞ
言霊カテゴリのみ
避難用


見た目で判断できない病気


リハビリHP
scdブログパーツ2

忍者HP(無料)版
予備HP
予備HP2
予備HP3
予備HP5

リンク集

カテゴリ

プロフィール

たかのめ(ハンドルネーム)
特定疾患医療受給者(重症扱い)
生息地 東北(宮城)
年齢 アラフォー世代
脊髄小脳変性症診断年齢 36歳
ブログ開設と診断月は同月(2008/3)
子供なし夫婦
母親・妹と愛猫2匹と同居中

【ブログ内検索フォーム】

ブログステータス

ブログ開設日2008/3/13

【コメントについて】

このブログではコメントを受け付けておりますが以下に該当するものは管理人が削除いたしますのでご了承ください

・広告目的のもの、それに類するもの
・管理人が不適切と判断したもの

基本的にはコメントは大歓迎です
※要返信の場合は公開にしてくださいね
※管理人が承認・返信できない場合がありえます

最新コメント

管理用

gsALL

【PR】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

rss